ミュージシャンの「輪」

【大阪ストリートミュージシャンの「輪」】第7弾!!「Miharu.」さんに独占インタビュー

更新日:

【大阪ストリートミュージシャンの「輪」】とは、
大阪を拠点に活動するストリートミュージシャンを多くの方に知ってもらう為に始まった企画!!

 

ストリートミュージシャンの方から次のストリートミュージシャンの方を紹介してもらい、
「絆のバトン」を渡して大阪のストリートミュージシャンで「輪」をつくっていこうというのが今回の企画です。

第6弾の「ayano.」さんから紹介して頂いたストリートミュージシャンは「Miharu.」さんです!!

ストリートミュージシャン「Miharu.」さんをインタビューした内容をご紹介をします♪

 

「Miharu.」さんのプロフィール

プロフィール

名前:Miharu.
音楽のジャンル:J-POP
生年月日:1995年12月19日
出身地:大阪府四條畷市
趣味・特技:知らないコードを見つける
気になるコードをギターやキーボードでひたすら練習すること
憧れる歌手(バンド):阿部真央
結成日:2016年3月〜
所属事務所:なし
経歴:2018年12月19日 初ワンマンライブ成功!
シングル名:For you.(完売)、氷柱(7月発売)
アルバム名:ひ、にちじょう。

 

前回ご紹介した「ayano.」さんとはどのような繋がり?

「ayano.」さんとの出会いはファーストシングルを作った時に携わってくれた先輩のライブを見に行った時に
「ayano.」さんが出演していて、その後のライブの打ち上げに出演していないけど参加することになりました。

隣に座っていたのが「ayano.」さんでお互い人見知りをして一言二言しか喋らなかったのが最初の出会いです。

Twitterでつながって「ayano.」さんから路上ライブをしたいと相談があって
一緒に路上ライブをしたりするようになり仲良くなりました。

 

ギターを弾けないと路上ライブができないという思い込みがなくなって路上ライブを初めました。

──路上ライブを初めたきっかけはありますか?

Miharu.:四條畷駅の2つ横の駅の住道駅に学生の時によくカラオケに行っていたんですけど、
そこで路上ライブをしている人がいて、その住道駅で路上ライブをしている人と知り合いになったのがきっかけで始めました。
その時に路上ライブをしていた人はギターを弾かずに歌だけで路上ライブをしていました。
路上ライブをしている人の姿を見て
「路上ライブってギターを弾かなくてもできるんだ!!」
というのを知って最初はカラオケの音源を流して路上ライブを始めました。
カラオケの音源で路上ライブをするのは性に合わずに
ギターを持って梅田とかで歌うようになりましたね(笑)

やりたいと思ったきっかけは住道駅で路上ライブをしている人を見て
身近に思えたのが大きなきっかけですかね。

──なにかを始める時って結構思い込みってありますよね。

Miharu.:思い込みはありましたね。
やっぱりギターが弾けないと路上ライブをしてはいけないって感覚はありました。
意外とやってみたら身近に感じれたっていうのはありますね。
ギターの曲作りでもありますが、
「このコードはこの曲に合わないな〜」
って思っても意外とメロディーを変えたらそのコードが意外にあっていたりするんですよね。

思い込みで路上ライブをやっていなかったら今はないですね。
路上ライブと出会えたのは大きいです。
今まで高校の中でふわっとやっていたことのが
路上ライブをすることがきっかけでたくさんの路上ライブをしている人と出会えました。

──高校の時は部活か何かで音楽をしていたんですか?

Miharu.:高校の時は軽音楽部に入るって言っていなかったのに
勝手に入っていたんですよね(笑)

定時制の学校だったんですけど
すごいゆるくて先生とも仲が良かったんですよ。
兄も同じ学校に通っていて
兄の友人に軽音楽部の先輩がいて
兄がその軽音楽部の先輩に妹は歌がうまいって言っていたらしくて
「文化祭で歌うたってほしい」
って言われたんですよ。

文化祭で歌ってほしいって言われたのが
文化祭の1ヶ月前で
歌を1ヶ月で覚えて人前で歌うようになったんですよ。

人前で歌うってすごい緊張しました。
人前で歌うってきっかけがないと歌わないですが、
背中押されて歌って気づいたら軽音楽部に入っていました(笑)

 

音楽を初めたきっかけは?

──影響の受けたアーティストはいますか?

Miharu.:住道駅で路上ライブをしていた人は行動に尊敬はしましたが
影響を受けたアーティストは他にいて
現在は活動を休止している方なんですが
住道駅でも路上ライブをしていて弾き語りをしているアーティストでした。

その人の歌を聴いて弾き語りをやろうと影響を受けました。

 

音楽を通して伝えたい想い

──今まで作詞した曲でどのような想いを聴いている人に伝えたいなどありますか?

Miharu.:路上ライブを初めたのが出会うきっかけになれば良いという気持ちで最初は活動していました。
曲で伝えたい想いができたひとつの大きなきっかけがありました。

ライブの時にしか公表はしていないんですが、
小さい時、児童養護施設で育ってて
その施設の経験を歌うことが多く
施設のことをどうこうという曲は少ないんですが、
そこで学んだことや感じたこと改めて今振り替えて
人とのつながりやラブソングなどを歌っていました。

ある日、路上ライブをしていると一人の女の子が歌を聴きながら立ち止まって泣いていました。
気になって「感動して泣いてくれたんや。ありがとう」って言った時に立ち止まって泣いていた女の子と話しました。

その子は今、施設にいる子で現在高校2年生で
施設は18歳までしかいることができないので施設を出た時のことを考えていて悩んでいたんですよ。
これからの将来性のことや施設を一歩出た時の環境の違いですごく悩んでいて
私も施設を出たからすごく痛いほどわかるんですよ。

話を聴いていたら周りから見ると施設で育った子は偏見で
可愛そうな子って見られがちなんですけど
可愛そうって見られて怖いはずなのに夢を追っているMiharu.さんがすごい素敵と言ってもらった時に
初めて自分が認めてほしいとか誰かと出会いたいや
好きなことでお金が稼ぎたいというあからさまな欲も大事ですが、
言葉を通して誰かの背中を押せることを知って
すごい大きなことができるんだと感じて
歌っている姿を見せれたり伝えることができるアーティストになりたいと思いました。

「歌っている歌をこのように感じて聴いてください」ではなく
聴いてくれている人それぞれの喜怒哀楽で感じ取れたら良いなっていう曲を歌っています。

 

大阪の良いところとは?

──大阪の好きな場所はありますか?

Miharu.:JR大阪駅から阪急百貨店につながっている梅田の歩道橋がめっちゃ好きなんですよ(笑)
路上ライブができるのもそうなんですが
風通しも良いし最近キレイになったし
いろんな人に出会えるのもそうなんですけど
人が横断歩道を行き交う人を見るのも好きなんですよね。

あと、「たせやんさん」と一緒で四條畷のイオンも好きですね。
映画館もあるしいろんな店があるんで。
少し残念なのが楽器屋がないんですよね(笑)

他に好きな場所は、私を応援してくれている人と出会った場所や私の音楽を好きでいてくれる人と出会った場所が好きです!!

──大阪の良さをPRしてください

Miharu.:大阪で路上ライブをしていると止まってくれる人が多いですね。
普通だったら30秒だけでも聴いてくれたら良い方なんですが
梅田で路上ライブをしていると曲が歌い終わってから
「良かったよ!!」
って一言を言って背中を押してくれる人が多いです。

他の大阪の良さは私が路上ライブをしていると
初めて路上ライブを聴いてくれた人が近くで曲を聴いている人に曲の良さを伝えてくれるのが嬉しいです。

私の曲を聴いて応援する価値があるっていうことを他の人にも伝えてくれる人がいる大阪が大好きです!!

 

ストリートミュージシャンで輪をつくるのに次に紹介される方は?

「Miharu.」さんは2019年12月19日(木) Miharu. 2nd ワンマンライブをします。

次に紹介されるアーティストは

「大野ヒロカズさんです!!

最後に写真を撮らせて頂きました。
快くインタビューを受けて頂きありがとうございました!!

 

今後の活動

2019年の直近の予定!!

7/26(金)@酔夏男(よかにせ)ミニワンマン
7/27(土)@東梅田AZYTATE(アジテイト)
8/4.5@東京遠征
8/16(金)@京橋arc(アーク)

12/19(木)@阿倍野ROCKTOWN
生誕&レコ発!2ndワンマンライブ!

-ミュージシャンの「輪」

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.