大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

お役立ち 観光・お土産

荷物預かりサービスecbo cloak、大阪エリアの「ビッグエコー」でも利用可能に!全国12店舗に導入

更新日:

 

荷物預かりサービスecbo cloak、大阪エリアの「ビッグエコー」でも利用可能に!

荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak(エクボクローク)」を運営するecbo株式会社は、株式会社第一興商と2018年11月に締結したサービス提携に基づき、東京・千葉・大阪の「ビッグエコー」計7店舗にecbo cloakを追加導入し、荷物預かりを開始しました。

 

大阪のビッグエコーへの導入は今回が初めてです。

 

インバウンド集客を狙う「ビッグエコー」と「ecbo cloak」の荷物預かり

ビッグエコーでは、これまでecbo cloakでの荷物預かりのほかにも、インバウンド向けスマートフォン決済サービスを導入するなど、訪日客の利便性向上に取り組んでいます

 

2019年5月のトランプ米大統領来日や、6月のG20大阪サミットによる各地でのコインロッカー封鎖の際には、多いところで通常の5倍の予約が入りました。
預かりのオペレーションの知見も貯まり、この度大阪エリアにも展開をする運びとなりました。

 

追加導入する店舗について

他店での実績や預かり対応の知見を活かし、この度、さらに東京・千葉のビッグエコー3店舗および、大阪のビッグエコー4店舗(梅田中央店、梅田茶屋町本店、なんば戎橋店、天王寺あべの駅前店)にて、ecbo cloakを追加導入しました。

これにより、東京・千葉・大阪のビッグエコー計12店舗でecbo cloakを利用できます。

 

 

導入拡大により期待すること

ecbo cloakの荷物預かりを通して、日頃からビッグエコーを利用している方はもちろん、普段馴染みのない方にも訪れていただく機会を創ります。

また、外国人観光客の方々には快適な旅行体験を提供するだけでなく、日本の文化であるカラオケもお楽しみいただけるきっかけになることを期待しています。

今後はさらに導入店舗を拡大し、全国各地のビッグエコー店舗でecbo cloakを展開していきたいと考えております。

 

ecbo cloak導入概要

予約開始日:2019年9月13日より順次予約開始予定
預かり開始日:2019年9月13日より順次預かり予定
各店舗詳細:以下参照
利用料金*:バッグサイズ:300円/個・日、スーツケースサイズ:600円個・日(税込)
当日予約:可能
複数日予約:可能
* バッグサイズ:最大辺が45cm未満の大きさのお荷物(例:リュック、ハンドバッグ、お手荷物など)、スーツケースサイズ:最大辺が45cm以上の大きさのお荷物(例:スーツケース、ベビーカー、ギターなど)

 

「ビッグエコー」ecbo cloakの大阪市加盟店舗一覧

【ビッグエコー梅田中央店】 大阪市北区小松原町1-10

【ビッグエコー梅田茶屋町本店】 大阪市北区茶屋町2-16

【ビッグエコーなんば戎橋店】 大阪市中央区5

【ビッグエコー天王寺あべの駅前店】 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-1

 

利用方法

 

荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」とは

ecbo cloak HP:https://cloak.ecbo.io/

「ecbo cloak」は「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐシェアリングサービスです。

アプリからの事前予約で、カフェ・美容室・カラオケルーム・郵便局・駅構内など、多種多様なスペースに荷物を預けることができます。

現在、導入店舗数は1000以上。
全国47都道府県で展開しています。

観光客による旅先での利用だけでなく、イベント参加時や日常生活における買い物、その他様々なシーンで利用できます。
コインロッカーに入らない、大型の荷物(ベビーカー、スポーツ用品、楽器など)も預かります。

ecbo cloak(エクボクローク)アプリ

http://bit.ly/2Pcnsgc
(iOS / Android対応)

-お役立ち, 観光・お土産

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.