大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

大阪ミナミ・エリア周辺の影響調査!

“かなミナみん”ブログ ホテル

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」♡深海をイメージした最上階のお部屋に宿泊してきたよ♪

更新日:

みなさんこんにちは!

美容新作コスメ大好き「かなみん」です( ´ ▽ ` )ノ

 

今回は、「ホテル ユニバーサル ポート」の最上階のお部屋にお邪魔しました〜

 

黄色の外観が目印!!

パークに遊びに行くと、入り口のゲート近くで見えてくるホテルが「ホテル ユニバーサル ポート」です。

 

ホテル ユニバーサル ポート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル、ホテル ユニバーサル ポートは、きらめく川に面した、水をテーマにしたリゾート&エンターテイメントホテルです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまで徒歩4分の場所にあるので、パークで遊んだあとの宿泊でも感動と興奮に包まれながらホテルに到着することができる距離感です。

ホテル内にパークの待ち時間をチェックできるモニターがあったり、ホテル内でチケットを購入できたり、グッズ販売があったりとオフィシャルホテルならではの特徴がたくさんあります。

 

ミニオン可愛い〜

館内は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボレーションによる、ミニオン・パークの人気者ミニオンをモチーフにしたロビー装飾が施されていて、ハチャメチャなミニオンの世界をホテルでも楽しめます。

 

エレベーターの中もミニオンたちで満員?!

早速チェックインし、お部屋紹介をしたいと思います〜

今回はなんと、最上階のお部屋に宿泊させていただきました。

ありがとうございます〜(^_^)

 

 ゲストルーム 最上階PORT DEEP OCEAN FLOOR(ポート ディープ オーシャン フロア)

一般の受付です

チェックインですが、早速ポートディープオーシャンフロアならではのサービスがあり、コンシュルジェがいる専用カウンターにてチェックインを行います。

 

専用カウンター

他の階の方とは別なので、並ぶこともなく椅子に座りながらゆったりと説明を聞くことができます。

この時点ですでに、旅の疲れを癒してくれました。

ちょっぴり特別感が嬉しいですね♪

 

横にはソファーも用意されており、このソファーの座り心地も最高でした。

 

ポートディープオーシャンフロア(最上階)は、「Deep/Ocean/Resort/Relax」をコンセプトに「深海の青と海底」をイメージした空間が広がっているそうです。

 

エレベーターを降りた瞬間から、まるで海底にいるかのようなおもてなしがあり、映像にて自分の部屋の方向を導いてくれます。

 

コーナーパレス

ベッドフロア

コーナーパレスは、角部屋に位置する開放感溢れるお部屋です。

南側のお部屋からは天保山の観覧車を、北側のお部屋からは大阪市内の景色を眺めることができます。

お部屋内は、靴を脱いで寛げる空間なので、自宅のような快適感を味わうことができます。

 

110cmのベッドがツインで、横並びに引っ付いています。

お友達と、とても近い空間で会話も弾みゆっくり寛ぐことができました。

 

ちなみに、ベッドのマットレスですが、「トゥルースリーパーネオフィール」使用です。

低反発マットレスのフィット感と高反発マットレスの弾力性を併せ持つトゥルースリーパー ネオフィールは、吸放湿性にも優れているので、寝汗によるムレ感やベタつきを軽減してくれるようなマットレスです。

遊び疲れた体にもジャストフィット!!とっても快眠でした。

 

お部屋の奥側は、少し床の色も異なり、さらに海底の雰囲気が漂います。

海底の空間をより引き出すために、置物やクッションなどの柄も全て海のような雰囲気で統一されていました。

 

ベッドサイドを暖かく照らしてくれるランプですが、、、

何やらクラゲに見えてきませんか??( ^ω^ )

奥のコンセント部分にも可愛いイラストが!

このように細かいところまで拘られているので、アイテムを見つけるたびに楽しくなりました♪

 

奥の大きな鏡は、特に女性にとってもありがたいスペースですよね!

コンセントもちょうどいい場所に用意してあるり、お風呂上がりや朝の支度にとっても使いやすい空間でした。

 

「BOSE」のサウンドシステム

大きなテレビの下には、深海の心地よい音色をイメージしたヒーリングミュージックが流れます。

自分のスマートフォンとBluetooth接続することで、お気に入りのサウンドも楽しむことができます。

 

「ネスレ ネスプレッソ」のエスプレッソマシーン

最上階のお部屋には、「ネスレ ネスプレッソ」が用意。

フルボディのエスプレッソやコーヒーなど、3種類のカプセルを楽しむことができます。

 

下には、マグカップやそのほかの温かい飲み物も揃っているので、お部屋でゆっくり過ごしたい方にもぴったりですね!

 

「ネスレ ネスプレッソ」のコーヒーは、一つ一つがとっても濃厚なので普段よりも特別なコーヒーをいただくことができます。

 

奥のソファーでリラックス〜。

 

お風呂場

お風呂とお手洗いのスペースです。

バスルームとトイレは、セパレートになっています。

 

お風呂スペースには、脱衣スペースと洗い場付のバスルームを完備。

 

アメニティもたくさん充実していますよ^_^

洗面所に入ったときに一番目を引く重厚なボックスの中には、歯ブラシやコットン・入浴剤などのアメニティが揃っています。

 

「CODAGE PARIS〜コダージュ〜」

フランス・パリ発のスキンケアコスメブランドCODAGEのバスアメニティが揃っています。

とても高級感あふれるパッケージ、中もとてもおしゃれな香りで、髪の毛もしっとりサラサラにまとまりました。

 

さらに女性の方には、こちらのレディースセットも用意!

ここまでアメニティが揃っているホテルは、中々お目に掛かれません(#^.^#)

至れり尽くせりですね〜

 

さらに、雪肌精のクレンジング・化粧水・乳液もあるので宿泊する際は、手ぶらでいいのでは?と思うくらいの勢揃いです。

 

 

バスルームには洗い場があり、洗面器とイスも用意。

さらに、レインシャワーと浴室TV(12インチ)が設置。

 

ミニオン鑑賞

アメニティの中にある、入浴剤も入れて泡風呂にしてみました〜!!!

テレビでは、地上波番組はもちろんユニバーサル・スタジオ・ジャパン アトラクション関連の映画等も観ることができるので、パークの余韻に浸りまくりです。

長風呂し過ぎて怒られないように注意してくださいね〜

 

宿泊したお部屋の紹介は以上になりますが。いかがでしたか?

パークで遊んだ余韻はそのまま、海底でスペシャルなおもてなしを受けているような気分を味わうことができ、とっても幸せな空間でした♪

 

オーシャンツイン

 

オーシャンキング

オーシャンツイン・オーシャンキングともに、ホテル最上階に位置する最大3名様までご利用可能な34㎡のお部屋です。

全室ハーバーサイドに面しており、大阪ベイエリアの開放的な景色が楽しめます。

また、他のフロアのお部屋より一回り大きな洗い場付のバスルームを完備。

お部屋内では靴を脱いで過ごせます。

 

オーシャンデラックス

ホテル最上階に位置する最大4名様までご利用可能な40㎡のお部屋は、全室パークサイドに面しており、パークの余韻をそのままに上質な時間をが楽しめます。

バスルームは、洗面と脱衣スペースを仕切り、入浴中のプライバシーが確保されています。

室内には大きな鏡のついた鏡台を設置しており、ソファに座りながらゆったりと身支度できます。

 

プレミアムパレス

.:。+゚ワンランク上のホテルステイ.:。+゚

最上階の角部屋に位置する「プレミアムパレス」は、深海の宮殿をイメージしたホテルで最も広い客室。

 

深海の宮殿のような非日常の空間で、最上階特別フロア限定特典も是非お楽しみください。

 

こちらのお部屋はなんと63㎡と、とっても広いのが特徴的です。

 

⦅プレミアムパレス限定特典⦆
◆客室冷蔵庫内フリードリンク
◆8種類の枕からお好みのものを選択
◆ホテル内駐車場の確保(無料でご利用頂けます)
※ご予約時に駐車場ご利用の有無をご記入ください。

 

お風呂場も他の部屋とは異なり、ジェットバス・オーバーヘッドシャワーに肩湯も、リラックスできる仕組みになているのです!

こういうお部屋は特に憧れますよね〜

ぜひ何か特別なタイミングなどで利用してみてください!!

 

日本初の「ミニオンルーム」

いたずら大好き、おちゃめなミニオンと一緒に過ごす、おもしろおかしい世界へようこそ!

映画「怪盗グルー」シリーズに出てくるユニークなアイテムにふれた日本初の「ミニオンルーム」です。

ミニオンの映画などをみたことある方なら馴染みのあるお部屋ですよね!!

 

ソファベッドは低めなので、お子様も安心して楽しんでいただけるようになっています。

あらゆるところにミニオンがいるので、入った瞬間からミニオンの世界を存分に感じることができます!

 

【公式サイト限定】ミニオンルーム 2 ~アグネスたちのお部屋~

まるで大人気映画「怪盗グルー」の中に入り込んだようなポップでキュートなお部屋♪

3姉妹のところに遊びにきたミニオンと一緒にお部屋をお楽しみください☆

 

こちらのお部屋には、二段ベッドがあります。

さらに、扉の中にもミニオンの楽しい仕掛けが隠れていますよ!

 

大きなピンクのクマの椅子は、ここでしか出会うことができません!!

壁にもアグネスたちの描いた絵が飾られているので、とっても賑やかですよ♪

 

この二つのお部屋は、かなり好評みたいなので、気になった方は、ぜひお早めに予約を!!!

 

ラウンジ

リバーサイドに面したホテル1階ラウンジRでは、最上階宿泊者特典として特別メニューの中から好きなドリンクを何度でも注文できるというサービスが付いていますよ!!

さらにプティフール・セットを一泊につき一回楽しめます。

 

プティフール・セット

こちらはチェックインからチェックアウトまでの間で、自分の都合のいいタイミングでいただくことができる「プティフール・セット」です。

 

上から順番に、アプリコットのチョコタルト・ブラウニー・マカロン・シューとなっています。

※季節により異なります。

全て一口サイズなので、見た目も可愛らしく、量的にもとっても満足できるサイズ感でした。

ドリンクはサービスで付いているので、もちろんお代わり自由となっています。

フリードリンクの内容は、コーヒーやソフトドリンクに、ビール・カクテルなどのアルコールまで15種類。

ベイエリアを眺めながら、ゆったり寛げました。

 

お食事

同じく一階ラウンジには、このようにお食事のメニューも充実しており、ここでディナーをいただきました〜!!!

 

スモークサーモン:1,250円
海老ピラフ:1,350円
ミックスピザ:1,650円
オムライス2色ソース:1,250円

※全て税サ込み価格です。

 

前菜にメイン料理まで、とっても種類豊富に揃っていました。

どれも美味しく、ボリューム感があったので、とても満足することができました。

 

ポートダイニング リコリコ

おはようございます(*^-^*)

季節感あふれるお料理をブッフェスタイルで楽しむ「ポートダイニング リコリコ」にて、朝食をいただきます。

 

ポートダイニング リコリコは「Treasure Hunting」をコンセプトに、航海する船や島をイメージしたレストラン。

エントランスには航海図と煌めく星座、金色に輝くブッフェカウンターには宝物に見立てた料理が並びます。

新様式の朝食ブッフェでは、感染症拡大防止に配慮した新スタイルでのブッフェが用意されます。

「食の都 大阪」にふさわしく、”食の楽しさ”を盛り込んだ、季節感あふれる料理をお楽しみください♪

 

種類豊富なメニューが自慢

一度の来店では、全種類を食べきることはできないほどのメニュー数です。

もちろん美味しさのクオリティは、多くのゲストからのお墨付き!

ずらりと並ぶ多彩な料理に朝からワクワクがスタート!

 

新メニューが登場

今春より、店内カウンターで焼き上げる“スフレパンケーキ”、そして“唐揚げ”が新メニューとして登場しています。

 

大阪名物!ミックスジュースにたこ焼きや明石焼きなどの粉モンも!

大阪に来たら絶対に食べたい!たこ焼き、明石焼きもありました。

大阪名物ミックスジュースは大・大・大人気です。

 

ということで、朝からたくさんいただきました〜

和食に洋食、大阪名物まで数多くのメニューがあり、どれを選ぶかとっても迷いました。

 

パンケーキは、シェフの方が目の前で調理しているのでタイミングによっては出来立てホヤホヤをいただきことができますよ!

とっても軽い食感なので、口の中でとろけました!!

ミックスジュースにたこ焼きなどは、大阪らしいメニューなので大阪を満喫するのにぴったりなメニューですね!!

 

まとめ

いかがでしたか??

最上階ならではのサービスもたくさんありホテルライフを満足することができました!!

 

ホテルのエントランスでは、ミニオンたちが大さわぎ!

ぜひ記念に写真を撮ってみてくださいね!!!

 

【所在地】大阪市此花区桜島1-1-111
【施設規模】客室数:600室
【飲食施設】レストラン1店舗、ラウンジ1店舗、カフェ1店舗
【その他施設】ショップ、コインロッカー、宅配便コーナー、コインランドリー、ベビールームなど
【アクセス】JR「ユニバーサルシティ駅」徒歩3分
【URL】https://www.hoteluniversalport.jp

※掲載の情報は7月1日時点のものです。
最新の情報はホテル公式WEBサイトをご確認ください。

ホテル ユニバーサル ポートでは「衛生強化」「三密回避」に努めています。

▲新型コロナウイルス感染防止に対する取り組み
https://www.hoteluniversalport.jp/archives/12315

 

ライター情報
【活発でたまにドジっ子・かなみん】

インスタTikTok

"かなみん"の
お仕事・体験取材・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-“かなミナみん”ブログ, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.