大阪なんば歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪なんば・プロの歯科医師がクリーニング

イベント・催事

コロナで青春を失った女子高生が作った令和のお化け屋敷が誕生!絶叫!お化け写真館「フォトパニック〜大阪エディション〜」【7/23~8/23】

更新日:

セルフ写真館とお化け屋敷を組み合わせた新時代のホラーアトラクション!

コロナで青春を失った女子高生が作った令和のお化け屋敷が誕生!絶叫!お化け写真館「フォトパニック〜大阪エディション〜」

お化け屋敷×セルフ写真館

大阪・関西の文化芸術の発展と表現者の活躍の場を創出するハローマイビート株式会社は、谷町2丁目の谷町スタジオ「ARTS SKY HALL」にて、Z世代の若者や、学生、家族など多くの人々が楽しめる場所づくり、新時代のアトラクションを創出するため、全国高校生「TWICE AWARD」の企業インターンワークグランプリの現役女子高生、加地亜伊さんをプロデューサーに招き、2022年7月23日(土)より絶叫!お化け写真館「フォトパニック〜大阪エディション〜」の提供を開始します。

ハローマイビートは大阪の文化事業、芸術事業において、あらゆるハンデを越えたサービスの提供と雇用を目指し、関西で活躍するアーティストなど表現者の才能を支援しています。

全国高校生「TWICE AWARD」の企業インターンワークグランプリの現役女子高生、加地亜伊さん、アトラクション開発のスペシャリストが集結しフォトパニック製作委員会を立ち上げ、令和のお化け屋敷を創出しました。

 

JKが考えた令和のお化け屋敷「フォトパニック」

お化け写真館「フォトパニック」

実際の写真館のように、1グループ1ブースに入場していただきます。

写真を撮るために椅子に座ると、恐怖体験が始まります。数々の怪奇現象を乗り越え、ベストショットを撮影することができるのか・・?

一度に体験できるのは4名です。

 

フォトデータがもらえる!

セルフ写真×お化け屋敷※イメージ

撮影した写真はプレゼント!

近年、巷で人気のセルフ写真館と同じ仕組みで、撮影後にフォトデータをお渡ししています。

一つだけ違うのは「恐怖の中で撮影すること」だけです。

恐怖に打ち勝ち奇跡の一枚を撮影してください。

 

現役女子高生プロデューサー 加地亜伊メッセージ

現役女子高生プロデューサー

『コロナで失われた青春を取りもどす!』

私たち高校生はコロナによって沢山の思い出のチャンスを失ってきました。

入学式、文化祭など、最高の思い出の瞬間が無いまま卒業してしまうのは嫌だ。

そう考えた私は、「学生たちに最高の夏を届けたい!」と思い新しいセルフ写真館を企画しました。

韓国からはじまったセルフ写真館は、私たち女子高生も大好きなコンテンツです。

これに素晴らしい体験付きコンテンツになれば、写真と思い出が同時に作れるんじゃ無いだろうか。

ぜひ多くの人たちにコロナで失った思い出を取り戻す体験になればと思っております。

 

開催概要

イベント名:絶叫!お化け写真館「フォトパニック~大阪エディション~」

開催期間:2022年7月23日(土)~8月28日(日)予定

場所:大阪市中央区谷町2丁目3番地4号ISビル10F

料金:1ブース/¥9,000(税込)、学生(高校生以下)1名/1000円

所用時間:約30分(入場からデータ渡しまで含む)

主催:フォトパニック製作委員会

運営:ハローマイビート株式会社

公式サイト:https://www.artsskyhall.com/photopanic
※チケット予約詳細は公式WEBを確認してください。

 

■谷町スタジオ「ARTS SKY HALL」

誰もが気軽に利用できる空間として開設しました。

大阪の文化・芸術の発展こどもの未来育成と様々な分野で活動する表現者の活躍に寄与したい。

そんな想いから、我々は利用者の皆さんの発想に寄り添い運営しています。

公式サイト:https://www.artsskyhall.com/

 

■ハローマイビート株式会社

文化・芸術事業、教育事業に特化した多角的なサービスを提供しオリジナルの研修メニューや芸術や教養に富んだ、「ARTS」を起用した企画・事業を行っています。

また、日本初のウェルカムグリーター派遣のパイオニアとしてグリーター育成、グリーティング研修プログラム開発・研究に取り組んでいます。

公式サイト:https://www.hellomybeat.com/

-イベント・催事

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.