グルメ 観光・お土産 開店情報

柚子酢飯は後引く美味しさ「一口いなり むろや」が南堀江にオープンしました!【4/15】

投稿日:

柚子酢飯は後引く美味しさ「一口いなり むろや」が南堀江にオープンした!

2019年4月15日グランドオープンした「一口いなり むろや」さん。
柚子酢飯が美味しくて、「上品なお寿司がお薦めよ~!」と聞き、
美味しいものに目がないankodayoが早速、スキップして行ってきたよ~!

柚子酢飯を使用した一口いなりの専門店で、もう一つ、高知の郷土料理「田舎寿司」と、2種類のお寿司が楽しめます。


一口いなり14貫入り 1296円(税込)、6貫入り 529円(税込)

小さなサイズなので一口でパクっと食べられます(*^-^*)
それも大口開けなくても上品なお口を開けるだけで(笑)

おあげさんが肉厚でお出汁をたっぷり含んでいるのでお口の中はジューシーな味が広がります。

肉厚~♬
おあげさんにたっぷりのお出汁を含んでいるのにご飯はべたついていません。
試行錯誤の結果、お米一粒一粒が際立つブレンド米を使用されています。
香川産柚子酢がベースになったオリジナルの寿司酢は手作りです。

なお、このすし飯は時間が経っても美味しく食べられます。
但し、賞味期限はその日ですよ♪

また柚子の風味が感じられるように柚子皮も混ぜ込まれています。
おあげはジューシーなのに、ご飯は独立した美味しさで柚子が取り持つおあげとしゃりの素敵なマリアージュです。

田舎寿司 9貫入り 1296円(税込)

こだわった柚子酢飯に5種類のネタが乗り、一見、素朴なイメージですが、やはりこだわりがありました。
食材により味付けが変えられているので、味の幅が楽しめて最後まで飽きずに美味しくいただけます。

ぷっくりとしたシイタケ、かなりジューシーです。
同じ大きさのシイタケが並んでいて気持ち良い位です。

正直みょうががこんなに美味しいなんて思いませんでした。
シャキシャキ歯応えのよいミョウガと柚子酢飯の組み合わせ、中々素敵です。

めはりずしも柚子酢飯が中に包まれています。
鮮やかな緑の中で柚飯が出番を待っています。

こんにゃくもしっかりと味がついており、柚子酢飯と相性が良いので、いくつでも食べれます。

お持ち帰り用の箱にかけてくれます。

不織布で包まれた高級な一口いなり
差し入れやお土産にも最適です!

こんなに上品な差し入れやお土産貰ったら嬉しいですね!
柚子酢飯が後引く癖になる一口いなりと田舎寿司です。

一口いなり むろや
大阪市西区南堀江2-1-17 エーデルブルグ1階
06-6533-0018
不定休

 

ライター情報
【徘徊担当のankodayo】

ブログインスタ

-グルメ, 観光・お土産, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.