おでかけ アミューズメント イベント・催事

動物園の夏祭り!「夏のナイトZOO」が天王寺動物園で開催!【8/3~8/15】

投稿日:

 

地元の人から観光客まで、長く愛されている「天王寺動物園」。

そんな「天王寺動物園」で、毎年好評のイベント「夏のナイトZOO」が、今年も開催します!

 

開催期間は、2019年8月3日(土)、4日(日)、10日(土)~15日(木)の全8日間。

 

普段見られない夜の動物たちの姿をたっぷり観察できますよ!

 

ナイトZOO とは?

 

 

入園料:

大人500円、小中学生200円、未就学児無料

障がい者手帳をお持ちの方、大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住の65歳以上の方は無料(証明書要)

年間パスポートの利用も可能

 

「夏のナイトZOO」は、お祭りに行く感覚で、夜の動物園をゆったりと堪能することができる天王寺動物園の人気イベント。

 

通常は、9時30分から17時までの営業ですが、「夏のZOO」の期間は、21時までの営業になります。(入園も21時までです!)

 

普段見ることが出来ないゾウの屋内展示場が見学できたり、チュウゴクオオカミや、サバンナの草食動物などのことをもっと知れるガイドなど、「夏のナイトZOO」でしか楽しめないイベントが盛りだくさんですよ!

 

 

魅力徹底紹介!

 

「夏のナイトZOO」の魅力や見所をご紹介!

事前にしっかりチェックして、より「夏のナイトZOO」を堪能しましょう!

 

魅力①もっと動物たちのことを知れるガイド

 

「夏のナイトZOO」では、動物たちのことをよく知ることができる動物ガイドが特別開催されます!

 

毎日開催のものと、期間限定開催のものがあるので、お目当てがある場合は、日程をしっかり確認しておいて下さい。

 

 

 毎日実施するガイド

 

チュウゴクオオカミガイド

 

 

時間:17時30分

場所:オオカミ舎前

 

クールなチュウゴクオオカミのおやつタイムの観察と、ガイドが開催されます。

 

 

アイファーガイド

 

 

時間:18時30分

場所:爬虫類生態館「アイファー」(アイファーへの入館は20時45分まで)

 

爬虫類生態館「アイファー」内で過ごしている動物のガイドが行われます。

なんの動物ガイドになるかはその日のお楽しみ!

当日、「アイファー」の入り口にて案内があるそうです。

 

アフリカサバンナゾーンの草食動物ガイド

 

 

時間:19時

場所:アフリカサバンナゾーン草食ビューポイント

 

アフリカサバンナゾーンで、ゆったりと過ごしている草食動物たちのおやつタイムとガイドを堪能できます。

 

 

テンジクネズミのナイトZOOなでなでタイム

 

 

時間:19時から20時まで

場所:ふれあい広場

 

キュートなテンジクネズミとふれあえるスポット。

持ち上げたり、だっこしたらびっくりするので、優しくなでなでしてあげて下さいね。

 

 

映像を使った動物ガイド

 

 

時間:19時30分から(30分程度)

場所:多目的ステージ
   ※雨天の場合はデッキ下イベント広場にて実施

 

天王寺動物園で取り組んでいる、動物も人も安心安全に飼育するためのトレーニング、「ハズバンダリートレーニング」などの様子を、担当者が分かりやすく映像を使って紹介してくれます。

 

 

期間限定開催のガイド

 

ゾウのお宅訪問

 

日時:8月3日(土曜日)、4日(日曜日)まで

   各日19時から20時30分(最終入場は20時20分まで)

場所:ゾウ舎

 

ゾウの屋内展示場を見学できる「ゾウのお宅訪問」。

普段は入ることができないエリアなので、この機会に是非お邪魔させてもらいましょう!

 

 

エジプトルーセットオオコウモリのガイド

 

 

日時:8月3日(土曜日)、10日(土曜日)、12日(月曜日・振休)、14日(水曜日)

   各日18時から

場所:夜行性動物舎

 

夜行性動物であるエジプトルーセットオオコウモリのおやつタイムとガイドが実施されます。

 

夜行性動物が元気に活動する様子が見られるのも、ナイトZOOならではですよね!

 

 

ホッキョクグマガイド

 

 

日時:8月4日(日曜日)、11日(日曜日)、13日(火曜日)、15日(木曜日)
各日19時から

場所:ホッキョクグマ舎

 

みんな大好きホッキョクグマのおやつタイムとガイドを楽しめます。

白いボディのホッキョクグマを、暗い夜に見るとまた少し違ってみえますよ!

 

 

魅力②限定開催の企画展

 

戦時中の動物園

 

 

日時:8月10日(土曜日)から15日(木曜日)まで

   各日9時30分から21時まで(最終入場は20時45分まで)

場所:レクチャールーム

 

太平洋戦争中の動物園の様子が分かる写真や、新聞記事などの資料をたくさん見られる企画展。

当時犠牲となった動物の剥製などの展示もあり、戦争に翻弄された動物の歴史を学ぶことができます。

 

ナイトZOO開催日以外の8月6日(火)~9日(金)、また、16日(金)~18日(日)の通常営業時間にも実施していますよ。 

 

ほんとに知ってる?身近な生き物たち~森の目三つ眼?多彩な眼~

 

 

日時:8月10日(土曜日)から15日(木曜日)まで

   各日9時30分から20時まで

場所:ゾウ舎

 

身近な生き物たちの“目”にスポットを当てて紹介している企画展。

不思議な“目”の驚きと魅力に出会うことができますよ!

 

魅力③浴衣を着ていくと嬉しいプレゼントが!

 

 

浴衣で「夏のナイトZOO」に来場した方の中から、各日先着150名様に、ドリンクチケットがプレゼントされます。

 

引き換え場所などの詳細は、配布されるチケットに書かれているのでそちらをご覧ください。

 

 

魅力④ナイトZOOならでは!ビールも飲める!

 

実施日:令和元年8月10日(土)から12日(月・振替休日)まで

販売時間:17時から

販売場所及び飲酒可能エリア:デッキ南側の一部

 

「夏のナイトZOO」開催期間の、8月10日(土)~12日(月)の3日間限定で、ビールの販売も!

ビールを飲みながら、夜の動物園を堪能しましょう♪

 

 

魅力⑤限定デザインの応援団缶バッジ

 

 

天王寺動物園を支援する「天王寺動物園応援団・プチ応援団」制度に加入するともらえるオリジナル缶バッジ。

ナイトZOOの開催期間中に加入した人限定で、ナイトZOO限定デザインの缶バッジがプレゼントされます。

応援団の申し込みは、てんしばゲート、新世界ゲートにて!

 

 

入園券の買い方

 

もちろん当日券の購入も可能ですが、入園券購入の待ち時間を省きたい!という方は、前売り券の購入がおすすめ!

前売り券は、全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップのコンビニエンスストアにて購入が可能です。

 

注意事項

 

  • 動物たちが驚いてしまうため、フラッシュ撮影は禁止です。
  • 園内へのアルコールの持ち込みは禁止です。
  • 混雑した場合、入場規制を行う場合があります。
  • 爬虫類生態館「アイファー」への入館は20時45分までとなります。
  • 園内は通行規制を行います。係員の指示に従ってください。
  • 17時以降の入園は混雑が予想されます。
  • 入園券購入待ちの行列が想定されます。

 

皆が気持ちよくナイトZOOを楽しむために、注意事項だけはしっかりと守りましょう!

 

また、ナイトZOO開催中に見ることが出来ない動物もいるので、ご注意を!

 

 

 

浴衣で夜の動物園を楽しみましょう♪

 

天王寺動物園、「夏のナイトZOO」は、夜だからこそ楽しめる魅力が盛りだくさん!

是非浴衣で、ビールを飲みながら、夜の天王寺動物園を堪能しましょう♪

 

 

天王寺動物園
大阪市天王寺区茶臼山町1-108
各線「天王寺駅」「動物園前駅」から徒歩約5分
9:30~17:00(ナイトZOOは~21:00)
不定休
公式サイト

-おでかけ, アミューズメント, イベント・催事

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.