大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

【タグボート大正 特集記事!】

ホテル 開店情報

新しく誕生したデパート×ホテルが体験できる『シタディーンなんば大阪』をご紹介♪

投稿日:

大阪・なんば。ショッピングやグルメなど一日中楽しめるエリア。

今は、大阪のゲートウェイとして重要な都市です。

そんな『なんば駅』から徒歩10分の場所に新しい滞在型ホテル『シタディーンなんば大阪』が2020年1月18日に開業しました。

313室の客室の他、ジム、ミーティングルーム、レジデンスラウンジ、キッズルームなどの施設があり、キッチンや洗濯乾燥機が付いているお部屋もあり、ビジネスにもレジャーにも大変便利な滞在型ホテル。

 

メディア向け内覧会のレポートをします。

 

シタディーン(citadines)とは?

日本で4軒目となる「シタディーン」ブランドは、レジャーとビジネス、短期と長期滞在に対応する「サービスレジデンス」というスタイルで、約30カ国で700以上の物件を保有する「アスコット社」が運営。

「シタディーン」とは、フランス語で『都市生活者』という意味を持ち、快適で活気に満ちた滞在を提供します。

ヨーロッパをはじめ、世界で建築中の建物を含み150軒以上の物件があり、ホテルの利便性とサービスレジデンスのプライベート感覚が融合した滞在型ホテルを提供しています。

今回の『シタディーンなんば大阪』も、長期滞在者に向けて、全313室あるうちの107室はキッチンを完備。

また、お部屋によっては洗濯乾燥機も付いており、家で過ごすようなゆったりした空間の提供を目指しています。

 

国の有形文化財登録の髙島屋東別館を活用しているサービスレジデント

昭和初期に建設された鉄骨鉄筋コンクリート造りの建物。

これまで約90年にわたり、百貨店が最も華麗だった頃のインテリアを今に伝える貴重な建築物として知られています。

2019(平成31)年3月に国の有形文化財(建造物)に登録された髙島屋東別館は、鈴木禎次さんが設計した昭和初期の百貨店建築様式をいかし、2020年1月にリノベーションオープンしました。

堺筋沿いの11連アーチ、階段・エレベーターホールの大理石、随所に施されたアカンサスの葉飾りなど一部はそのままとなっていて、昔ながらの姿を感じることができます。

 

かつては松坂屋大阪店が営業していた建物

かつては松坂屋大阪店が営業していた建物。

1966年に松坂屋が天満橋に移転し、1968年に髙島屋東別館として開設されました。

『昭和初期の歴史を感じる荘厳さと、アールデコ装飾が華やかな印象』の外観、堺筋に沿って施された11連のアーチ、67m続くアーケード、石畳を残したままのエントランス。など格式のある歴史を感じれるホテルになっています。

また、ホテルだけではなく、同じ館内にある『髙島屋史料館』にて格式がある素晴らしい歴史的建造物について学ぶことができます。

髙島屋の歴史やユニフォーム、ローズちゃんについても知れます。

 

デザインコンセプトは、『The Department Hotel』

1Fエントランスホールにある照明

もともと百貨店だった建物のアールデコ装飾が華やかな印象の外観や1階の歴史ある装飾や石畳を残したままの特徴的なエントランスと天井の高いロビー、そして各客室は建物の特徴をそのまま生かしています。

お部屋内には大きな窓や特徴的な柱等があり、歴史を身近に感じながらも木のぬくもりあるモダンなデザインの空間がくつろぎの時間を提供。

アンティークな装飾が好きな方にはたまらないですね♪

 

ホテル正面玄関

百貨店らしく華やかな雰囲気のあるホテル正面玄関。

ホテルのオープンを祝して、エントランスやフロント、ロビーがニコライ バーグマン フラワーズ&デザインのフラワーアートによって飾り付けられており、人々の目を惹く華やかなフォトスポットにもなっていました。

 

ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインによって飾り付けられたインテリア    

ホテルの館内には、コンセプトである『デパートメントホテル』を表現した装飾もたくさんあり、特にロビー、廊下や客室(全313室)の壁面、キッズルームなどで体感できるようになっています。

ホテル全体が百貨店のような空間で、感動と驚きを体験することができます♡

 

ホテルコンセプトは都市生活者の為のホテル

アスコット社が世界展開する「シタディーン」ブランドは、サービスレジデンスとして短期・長期滞在共に適した客室を用意しています。

「シタディーン」は、フランス語で「都市生活者」という意味を持ち、ヨーロッパを皮切りに世界で建築中のものを含み150以上の物件があり、ホテルの利便性とサービスレジデンスのプライベート感覚が融合した新しい滞在型ホテルを提供しています。

 

アクセス

南海線なんば駅の東側に位置しているので、買い物はもちろん、京都や奈良、神戸などの主要観光地へのアクセスも抜群!

黒門市場や道頓堀などがあり、なんばグランド花月や髙島屋大阪店も徒歩圏内。大阪観光のメインイベントとなる、食・買い物・観光すべてが近隣に揃っています。

観光だけではなく、ビジネスにも最適なホテルです。

 

客室

アーチ型の窓があるお部屋

大きな窓や特徴的な柱等があり、歴史を身近に感じながらも木の温もりあるモダンなデザイン。

ベッドは、全客室に最高級マットレス・ベッドの「Sealy」を採用。

 

オープニングセレモニー

ホテル開業に伴いオープニングセレモニーが開催されました。

株式会社髙島屋の代表取締役社長村田善郎氏や、シタディーンを運営するアスコット社のCEOケビン・ゴー氏、シンガポール大使館 駐日大使 ピーター・タン閣下などの豪華な顔ぶれが参列するなか、とても華やかな式典となりました。

 

ご挨拶

株式会社髙島屋 代表取締役社長 村田善郎氏よりご挨拶

株式会社髙島屋 代表取締役社長 村田善郎氏

この度、シタディーンなんば大阪のOPENを心よりお祝い申し上げます。

髙島屋別館は昭和3年に第1期工事、昭和9年に第2期工事を実施してきました。

そしてこの度、昭和初期の百貨店建築様式を残しつつ、リノベーションいたしました。

シタディーンなんば大阪は『百貨店×ホテル』という新しい滞在型ホテルです。

また、もっと髙島屋について興味をお持ちいただければ、髙島屋東別館3階にある高島屋史料館で、高島屋の歴史をご覧いただくことができます。

百貨店を『見て、感じて、体験できるホテル』として。

今年2020年は、オリンピックイヤー。大阪のゲートウェイ『なんば』のまちづくりや活性化につながるようなホテルにしていきたいと思っています。

 

アスコット社CEO ケビン・ゴー氏よりご挨拶

アスコット社CEO ケビン・ゴー氏

この度、髙島屋さんにとって初となるサービスレジデンスの運営を我々に任せていただいたこと、ホテルの開業を心より嬉しく、お祝い申し上げます。

アスコット社は、世界に多数の宿泊施設を運営しています。

36年前にシンガポールで初めてサービスレジデンスを開業しました。以後、サービスレジデンスのパイオニアとして、30か国180都市に700施設11万4000戸を運営してまいりました。

シタディーンなんば大阪に来て頂いたお客様に『第2の我が家』のように過ごしていただきたいと思っています。

 

シンガポール大使館 駐日大使 ピーター・タン閣下よりご祝辞

シンガポール大使館 駐日大使 ピーター・タン閣下

サービス業界で安心した定評のあるアスコット社と歴史的な髙島屋との協力のもと、シタディーンなんば大阪を開業できたことを心よりお祝い申し上げます。

日本の重要な商業都市の1つである大阪に、シンガポールブランドの素晴らしいホテルが新しく生まれたことを嬉しく思います。

大阪の新しい滞在ホテルとして、ぜひ体験しにいらして下さい。

 

記念撮影

オープニングセレモニーの後は、アスコット社の親会社であるキャピタランドグループのCEOリー・チー・クン氏やシンガポール大使館 駐日大使 ピーター・タン閣下などの豪華なゲストと共に、鏡開きが実施されました。

大阪でも古くから親しまれている地酒が用意されていて、まさに『大阪らしい活気のある鏡開き』になりました。

最後は、みなさんで記念撮影をして、パチリ!

オープニングセレモニー自体初めて参加したので、とても緊張感がありましたが、ホテルの開業という素晴らしい一瞬に参加させて頂いて、とても素敵な時間を過ごせました。

 

オープニングパーティー

オープニングセレモニーの後は、1階イタリアンレストラン『numero five』でオープニングパーティーが開催されました。

オープニングパーティーの様子

和やかな雰囲気のもと、メディア関係者など、各々でお食事を楽しまれていました。

 

ホテルのご紹介

1F フロントレセプション

フロントレセプション

百貨店をイメージしたフロントレセプション。

アクセサリーやカバンが並ぶ売り場をイメージしたディスプレイ、買い物をイメージさせるイラストが心をワクワクさせてくれます♡

 

百貨店をイメージした壁紙

帽子、カバン、ネクタイ、ハイヒールなど、心ときめくインテリアです。

よく見ると、本物のカバンも!

 

1F ロビー

ロビー

広々としたロビー。

素敵なソファとインテリアで待ち時間も退屈しません♡

 

1Fエントランスホール

1Fエントランスホールにも買い物をイメージさせるイラストがあります。

 

靴が並んでいます

靴売り場のイラストが。

よく見ると、本物の靴が!

 

1F エレベーターホール

昔の面影をそのままに、とっても素敵に再現されています。

時計のような表示

時計のような表示は、エレベーターが止まる階数を示しています。

 

4F フィットネスジム(宿泊GUEST専用)

宿泊GUESTは、24時間利用できます。

フィットネスジムのようす

フィットネスジムには、最新機器が置かれており、滞在中でもカラダを絞ることができます♪

お仕事前の気分転換に!

 

5F キッズルーム(宿泊GUEST専用)

6:00~22:00

12歳以下のお子様は、保護者の方が同伴で利用できます。

昔よくあった『デパートの屋上遊園』をイメージしたキッズルーム。

宿泊GUEST専用キッズルーム

靴を脱いで、のびのびと遊べるのでお母さんも心配いりませんね。

 

キッズルームのようす

広々としたキッズルーム。

開放的な空間で、見渡しやすいのでお母さんもお子様がどこにいるのかスグにわかるのがいいですね。

 

お馬さんのイラスト

お子様が退屈しないように、TVがあります。

 

たくさんのボール

たくさんのボールで遊んだり、飛んでも跳ねても大丈夫なように低反発性のある作りなので、ケガもしません。

 

ロディちゃん

ロディちゃんもあり、退屈しません。

 

5F コインランドリー(宿泊GUEST専用)

6台あり、24時間利用できます。

コインランドリーは6台

待っている間のイスが可愛いです。

色違いの素材が可愛い♡

水廻り

水廻りもあるコインランドリーは、なかなか見かけませんね!

すごい!

 

6F レジデンスラウンジ(宿泊GUEST専用)

24時間利用可能なレジデンスラウンジ。

宿泊GUESTが利用できる広々としたキッチンにテーブル、ソファもあるレジデンスラウンジには、滞在中でも家族や友人たちと集まって過ごせるので、嬉しいですね。

レジデンスラウンジの中のようす

テーブル席やソファ席がある広々とした空間。

 

ワークスペースとしても

ワークスペースとしても使え、お部屋とはまた違った雰囲気で過ごせます。

 

6人がけのテーブル席

6人がけのテーブル席では、ゆったりとしたテーブルで食事をすることができます。

 

可愛い仕掛け?

フェイク壁紙と思いきや、よく見ると、調理器具が掛けられているんだよ~♪

 

TVもあります

TVの横には、鍋の蓋のオブジェ♡

ひとつひとつが可愛い♡

 

キッチン

広々としたキッチン。

冷蔵庫もあります。

 

レジデンスラウンジを見渡せます

キッチンからは、レジデンスラウンジ内を見渡せます。

お話ししながら、調理できるのでいいですね♪

設備:キッチン、調理器具、冷蔵庫、コーヒーマシン、カトラリー、カップ類

 

客室

それぞれの客室には大きな窓を設け、部屋には明るい光が差し込み、洗練された木のぬくもりを感じるモダンなデザインの客室。

泊まるだけではなく、百貨店を体験できるホテルです。

ビジネスだけではなく、観光にもオススメ♪

 

エレベーターホールのアート

エレベーターホールを降りると、ショッピングを楽しんでいる女性のアートがあります。

 

229号室 1ベッドルームツイン(~2名まで)

髙島屋東別館の建物の11連アーチを活かした大きなアーチ型の窓が印象的なお部屋。

目の前に広がる活気のある、なんばの街並みを丸く切り取って、まるで絵のように眺めることができます。

1ベッドルームツイン

 

まるで絵のように切り取られた街並み

お部屋を彩るポップなデザインのクッションがベッドやソファに置かれていて、思わず写真を撮りたくなるお部屋です♡

 

こだわりのインテリア

ソファやクッションは、大阪らしい個性的なデザイン。

アーチ型の窓からは、賑やかな『なんばの街並み』を見ることができます。

 

百貨店×ホテルのインテリア

百貨店×ホテルというコンセプトのホテルで、洋服の裁断やデザインをイメージ。

ボタンのクッションが、とっても可愛い♡

 

インテリアにもこだわっています

TVの横にある、小棚が可愛い。

思わず香水などを置きたくなりますね。

 

取っ手が鞄の持ち手に

よく見ると、引き出しの取っ手がカバンの革の持ち手になっています。

オシャレな仕掛けがとっても可愛い♡

 

ワークスペース

ワークスペースもぬかりがなく、棚のデザインもTVボードのカバンの持ち手と同じ革で作られていて、可愛いです。

 

キッチン

アイランドキッチン

入口から入るとすぐ手前にある馴染みのあるアイランドキッチン。

水廻りもきちんとあり、短期滞在でも調理ができるようなちょうどいいキッチンです。

 

洗濯乾燥機付き

お部屋内には、洗濯乾燥機があり、ランドリールームに行かなくても、お洗濯ができるようになっています。

便利ですね~♪

 

パウダールーム

大きな鏡がPOINT♡

大きな鏡がPOINTのパウダールーム。

一般的にホテルではよく縦長の鏡を見ますが、こちらは横長になっています。

 

527号室 1ベッドルームツイン(~4名まで)

キッチン&洗濯乾燥機付きのお部屋。

短期滞在でもゆっくりと過ごせます。

1ベッドルームツイン

ワンベッドルームタイプのお部屋。

 

インスタ映え間違いなし!

ベッドは、最高級マットレス・ベッドの「Sealy」を使用していて、眠り心地のいいナイトタイムを過ごせます。

 

仕切ることもできます

扉を閉めると、ベッドルームと仕切ることができ、また違った雰囲気を楽しめます。

 

RELAXできます

食卓テーブルとは別にソファがあり、お食事のあとはゆったりとRELAXしながら、ソファで寛ぐことができます。

 

ワークスペース

ベッドの横には、TV付きのワークスペースがあります。

TVを見ながら、仕事ができるのがいいですね!

※TVは、お手持ちのパソコンとHDMIケーブルにて接続可能で、パソコンの映像をTVで見ることができます。

ケーブルはフロントで貸し出し可能です。

ワードローブは、扉がなく開放的な空間です。

 

キッチン&洗濯乾燥機

キッチン&コインランドリー

キッチンの下に洗濯乾燥機があり、とっても便利♡

調理しながら、一気にお洗濯~♪

まさに、時短ですね!

 

冷蔵庫

冷蔵庫

長期滞在で一番お金がかかるのが、食費です。

外食ばかりだとカラダに悪いですよね。

そんな時は大きめの冷蔵庫があるので、自分の好きな飲み物や食材を入れることができます。

結構広めなので、近くの黒門市場や木津市場で新鮮な食材を沢山買って保存してもいいですね♪

 

バスルーム

広めのバスタブ

落ち着いた雰囲気のバスタブで、ゆっくりしてみませんか?

バスアメニティは、『シントワールド』というブランドのものだそうです♡

 

601号室 スタジオデラックスツイン(~4名まで)

ホテルの中でも一番部屋数が多いお部屋タイプ。

キッチンは付いていません。

 

スタジオデラックスツイン

 

ボタンの形の洋服掛け

ボタンのデザインの洋服掛け。

さっと洋服を掛けれて、出かけるときは、さっと取って出かけれるのがいいですよね♪

 

広いお部屋

このお部屋には、クッションが多めにあります。

 

寛ぎスペース

お部屋によって違うソファの配置。

また、違った楽しみがありますね。

程よい広さのワークスペース。

 

 602号室 スタジオエグゼクティブダブル(~最大6名まで)

ミニキッチン付きのお部屋。

601号室と一緒にコネクティングルームと2室を利用すれば最大6名まで宿泊可能になっています。

スタジオエグゼクティブダブル

ペットボトルでの水の提供はなく、各階にあるウォーターサーバーを利用してお部屋で飲んで頂く形になります。

環境にも取り組んでいます。

 

コンパクトな広さ

一人で過ごすのにちょうどいいお部屋。

こんな感じの広さが個人的には落ち着きます♪

テーブルの下のラグマットが可愛い♡

 

素敵なアート

色鮮やかなクッションが置かれていて、可愛いです。

 

バスルーム

バスルーム

トイレと一緒になっているバスルーム。

一石二鳥ですね!

 

■各客室追加情報■

1. お子様について:6歳までのお子様は無料でご宿泊いただけます(ベッドの追加は別途料金)

2. エクストラベッド:別途料金 一泊あたり4,400円(税別)

3. ベビーベッド:別途料金 一泊あたり500円(税別)

 

■朝食について■

1Fレストラン『numero five』では、国際色豊かなブッフェスタイルの朝食を食べれます。お人様2,000円(税別)

しばらくは日替わりのアメリカンブレクファストを食べることができます。

朝食時間:6:00~10:00

電話番号:06-6695-7150

 

いかがでしたか?

歴史的建造物を楽しめるビジネスにもプライベートにも最適なデパートメントホテル♡

ぜひ行ってみて下さいね♪

 

■ホテル概要■

施設名:シタディーンなんば大阪
所在地:大阪市浪速区日本橋3-5-25
アクセス:地下鉄大阪メトロ「なんば駅」徒歩10分、「日本橋駅」徒歩6分
電話番号:06‐6695‐7150
公式HP

-ホテル, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.