大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

ホテル 開店情報

キングコング西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」の世界観を再現した非公開の宿泊施設が日本橋に誕生!

投稿日:

「えんとつ町のプペル」の世界観を再現した宿泊施設が大阪に誕生!

えんとつ町の隠れ宿『頓堀宿泊室 TOMBORI GUEST HOUSE』

キングコング西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」の世界観を再現した宿泊施設【頓堀宿泊室 TOMBORI GUEST HOUSE】が大阪・日本橋に完成しました。

2020年9月1日より宿泊予約の受付を開始します。

宿泊予約は、すべて公式サイトからとなります。

 

 

大人がワクワクする隠れ宿「頓堀宿泊室 TOMBORI GUEST HOUSE」

時代の寵児ともいえるキングコング西野亮廣氏が手掛けた絵本「えんとつ町のプぺル」。

累計発行部数は45万部を突破。

さらに2020年12月25日には、映画の公開が予定されています。

そして今回、新たに「えんとつ町」の世界観を再現した宿泊施設が、大阪市中央区《ミナミ》のど真ん中、道頓堀からすぐの日本橋駅徒歩1分の場所に完成しました。

6階建で総戸数18戸のマンションの中の1室のみで、広さ40㎡、セミダブルベッド2台のツインルームで収容人数は原則として大人2名様まで(添い寝のお子様2名まで可)。

所在地は隠れ宿の為、予約された方のみ詳細をお伝えします。

 

「えんとつ町」の世界観を再現した宿泊施設

 

泊まれるギャラリー「頓堀宿泊室 TOMBORI GUEST HOUSE」

今回の宿泊施設をデザインしたのは、西野氏関連の個展やイベント、全国各地のスナックCandy、エッフェル塔の光る絵本展や天才万博、ラオスの小学校などを手がける一級建築士で空間デザイナーの只石快歩氏です。

頓堀宿泊室の名称は、西野亮廣氏と只石快歩氏が名付けてくださいました。

 

エイジングされた内装、エアコンやデスク、照明器具などの細部にまで「えんとつ町感」のこだわりが見られます。

また室内に入って正面の壁には、いかにもえんとつ町の画家が描いたような、油絵が飾られております。

それは映画のクライマックスシーンでもある「えんとつ町の歴史的瞬間」を描いた風景画として、世界で唯一の油絵であり、この部屋の目玉ともいえます。

ファンタジーと現実の境界線を曖昧にしてくれる泊まれるギャラリーもしくは、アート作品です。

 

詳しくは、只石快歩氏による内覧会を文字起こししたブログの全文を下記URLよりご覧ください。
https://note.com/tombori/n/n41c43d78a75a

【頓堀宿泊室 TOMBORI GUEST HOUSE】が日本国内からのみならず、世界中からたくさんの「えんとつ町のプペル」のファンがわざわざ泊まりにくるきっかけとなり、グルメ・お笑い・エンタメの街である「大阪」を1日も早く元気にできればと願っております。

-ホテル, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.