大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

アミューズメント ホテル

1日1室限定、完売必至の謎解きホラールームの最新作!「Chronus 運命の牢獄」が登場@ホテル ユニバーサル ポート【3/4~7/31】

更新日:

牢獄跡に変貌した客室で謎解きとホラーの世界を体感

1日1室限定、完売必至の謎解きホラールームの最新作!「Chronus 運命の牢獄」が登場

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン オフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」は、2022年3月4日~7月31日の期間、1日1室限定の謎解きホラールーム「Chronus 運命の牢獄(クロノス ときのろうごく)」の宿泊プランを販売します。

 

「Chronus 運命の牢獄」イメージ

2022年2月17日(木)より、ホテル公式ウェブサイトにて、予約受付を開始します。

本企画は、2015年にスタートした、ホテルの客室で謎解きと恐怖を味わえる「謎解きホラールーム」シリーズの第8弾です。

シスターホテルの「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」で実施中の第7弾「THE BLOOD FLOOD血塗られた絵画(メッセージ)」は、予約受け付け開始後、約10分で完売するなど、友人同士やカップルなどに幅広くお楽しみいただいています。

今回の客室設定は、廃墟と化した不気味な牢獄跡。

宿泊者は物語の主人公“時計技師”になりきり、牢獄跡にある“不思議な魔力をもつ古時計”にまつわる謎を時計技師ならではの技法を用い、解明していきます。

客室は牢獄を感じさせる鎖や柵、血が付いたようなカーテンなどで装飾し、恐怖とスリルのある不気味な空間を演出します。

牢獄跡の壁面や物品などに隠されたヒントをもとに、ご自身のスマートフォンやタブレットを使ってストーリーを進め、謎を解読していきます。

また、翌朝の起床後にもストーリーのエピローグが続くなど、謎解きとホラーを存分に満喫していただけます。

2月下旬にはホテル公式ツイッターで本ストーリーのプロローグを公開します。

客室に入った瞬間からはじまる謎解きとホラーの世界を、アナログとデジタルの融合を通じて、ぜひお楽しみください。

 

謎解きホラールーム「Chronus 運命の牢獄」宿泊プラン 概要

宿泊期間:2022年3月4日(金)~2022年7月31日(日)(予定)

予約開始: <I期>対象宿泊期間2022年3月4日(金)~3月31日(木)
2022年2月17日(木)午前11時より受付開始

<II期>対象宿泊期間2022年4月1日(金)~30日(土)
2022年3月17日(木)午前11時より受付開始

※III期以降も4月、5月、6月の第3木曜日より翌月の宿泊予約を受け付けます。対象宿泊期間は、ホテル公式ウェブサイトをご確認ください。
予約受付 ホテル公式ウェブサイト:https://www.hoteluniversalport.jp/

料金:4名1室利用 1名あたり(素泊まり)8,500円~(1日1室限定)
※消費税・サービス料込み、宿泊税別
※1~4名さまでご利用が可能です。
※料金は一例です。 料金は宿泊日により異なります。
※スマートフォンをご持参ください。

内容:謎解きホラールームで、恐怖ストーリーの謎解きをお楽しみいただきながら、ご宿泊いただきます。
※客室にはホラー要素が含まれるため、ホラーが苦手な方はご遠慮ください。
※未就学児はご利用できません。小学生以上のお子さまのご利用は保護者さまのご判断でご利用ください。
※対象宿泊期間および予約開始日などは変更になる場合があります。

 

<ストーリー>

ある老人から古い時計の修理の依頼を受け、指定場所に赴いた時計技師。

しかしそこは、廃墟と化した不気味な牢獄跡だった。

人々を翻弄する“不思議な魔力をもつ古時計”に突如心を奪われ、隠されたミステリーに出会う。

時空間のひずみに起きた深い悲しみの谷から戻りたい…。

怪奇な謎を解き明かし真犯人を暴くことができるのだろうか。

 

「Chronus 運命の牢獄」客室イメージ

 

ホテル ユニバーサル ポート 謎解きホラールーム装飾前の客室 デラックスルーム(40平方メートル)

 

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータにて昨年9月から実施中の謎解きホラールーム「THE BLOOD FLOOD血塗られた絵画」客室イメージ

 

<謎解き>

まるでこの場所で凄惨な出来事があったかのような牢獄跡に模した客室には、囚人が命がけで残したであろうメッセージが隠されています。

牢獄の数少ない手がかりで、“不思議な魔力をもつ古時計”が生み出した謎を解き明かさなければなりません。

ミステリアスなストーリーを紐解きながら、時計技師だから知り得る技法で時の経過を調べ、真相を掴みます。

牢獄跡の壁面や残された物品などには謎解きのヒントはもちろん、ストーリーの場面が隠されています。

ご自身のスマートフォンを使ってストーリーを進め、謎をクリアしてください。

客室の壁にも謎解きのヒントやホラーストーリーの場面が隠されている(イメージ)

 

スマートフォンを使ったホラーストーリーの恐怖体験と謎解き(イメージ)

 

<謎解きホラールームのポイント>

1. 本格的なイベントルームに宿泊

通常のデラックスルーム(40平方メートル )が、期間限定で謎解きホラールーム仕様に変わります。

客室内の壁面やカーテン、物品までストーリーイメージを具現化した本格的なイベントルームに宿泊して、ストーリーの世界へ没入しながらデジタルとアナログを駆使して解き明かす恐怖体験をお楽しみいただけます。

 

2. 「謎解きホラールーム企画チーム」が考案

シスターホテルの「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」と同じ当ホテルの企画チームが、多数の謎解きイベント企画・運営をしている専門会社とコラボレーションして制作しています。

ホラーストーリーは当チームが考案したオリジナルストーリーで、初めての方も、リピーターの方もお楽しみいただける謎や仕掛けをご用意しています。

 

砂時計を使った謎解きも(イメージ)

 

3. 安心してご利用いただくために

本イベントは客室内のみでご体験いただくため、同行者以外の方と密な状況になることはありません。

お客さまに安心してご利用いただくために、客室は通常の清掃に加え、謎解きに使用する備品などもアルコール除菌を実施します。

 

<ホテル公式 ツイッター >

本企画をよりお楽しみいただけるよう、謎解きホラールーム「Chronus 運命の牢獄」のストーリープロローグを、ホテル公式ツイッターにて2月下旬に公開します。

Twitter:https://twitter.com/osaka_hotel

 

< シスターホテルでの開催>

現在、隣接するシスターホテルの「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」にて、 シリーズ第7弾の謎解きホラールーム「THE BLOOD FLOOD 血塗られた絵画(メッセージ)」を開催しています。

好評につき、5月31日(火)まで予定期間を延長して実施します。

また、ご利用後のアンケートでは、「ドアを見た瞬間や部屋に入った瞬間のドキッとする感じが良かった」、「スマートフォンとホテルの部屋を使った謎解きが斬新だった」、「部屋で謎解きが完結できるのが時間も気にせずマイペースに出来、今のご時世柄よかった」などのお声をいただいています。

 

【所在地】大阪市此花区桜島1-1-111
【施設規模】客室数:600室
【飲食施設】レストラン1店舗、ラウンジ1店舗、カフェ1店舗
【その他施設】ショップ、コインロッカー、宅配便コーナー、コインランドリー、ベビールームなど
【アクセス】JR「ユニバーサルシティ駅」徒歩3分
【URL】https://www.hoteluniversalport.jp

ホテル ユニバーサル ポートでは「衛生強化」「三密回避」に努めています。

▲新型コロナウイルス感染防止に対する取り組み
https://www.hoteluniversalport.jp/archives/12315

 

-アミューズメント, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.