お役立ち イベント・催事

1300枚限定!ハルカス300で「なにわ淀川花火大会」の観覧用特別入場券が発売中!【7/16】

更新日:

 

毎年、ダイナミックな花火が堪能できる、、「なにわ淀川花火大会」の季節が今年もやってきます。

 

今年の、淀川花火大会は、8月10日(土)。

 

それに合わせて、あべのハルカスにある展望台、「ハルカス300」にて、特別営業が実施されます!

 

なんと、特別入場券を購入すると、「特別観覧エリア(60階、59階、58階)」にて、大阪の夜景の上で輝く花火を見られるとか!

さらに、バーベキューをしながら、花火を楽しめるエリアも!

 

淀川花火大会を見たいけど、人混みが嫌だなあ、穴場スポットは無いかなあという方にぴったりです。

 

そんな「特別入場券」が、7月16日(火)より発売しています。

1300枚限定発売なので、お早めにゲットして、ゆったりと淀川花火大会を堪能しましょう!

 

 

なにわ淀川花火大会 特別観覧エリア

 

 

なにわ淀川花火大会の8月10日(土)の、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」の60階、59階、58階が、「特別観覧エリア」として開放されます。

 

昨年(2018年)の様子

 

そのエリアに入場するための、「特別入場券」が7月16日(火)より発売中。

 

また、58階の南面窓側の専用席で、バーベキューをしながら、淀川花火大会を楽しめる「バーベキュー付き特別入場券」も同時に販売されています。

 

また、昨年に引き続き、会場では、淀川花火大会のダイナミックな打ち上げ音が、会場スピーカーから流れるので、より花火大会ならではの重低音の迫力を楽しめるようになっています。

 

【特別入場券】

チケット価格:3000円(税込)

販売枚数:1300枚限定

発売場所:チケットぴあ

 

【バーベキュー付き特別入場券】

予約価格:8000円(税込)

予約受付数:80枚

予約受付:スカイガーデン300

 

 

ぶるぶる楽シート

 

さらに今年は、NTTグループ協力のもと、「ぶるぶる楽シート」という、同社の先端技術を活用した新しいシートを設置。

 

 

クッションと椅子で体を挟むと、花火の音に合わせた振動を体で感じることができる仕組みになっています。

 

まるで、目の前で花火が上がっているかのような臨場感を味わうことができますね♪

 

「ぶるぶる楽シート」は、バーベキューご利用の方限定で、58階北面窓側に10台設置されています。

 

 

人が多く押し寄せるなにわ淀川花火大会の臨場感を体いっぱいで感じられる、穴場スポット、ハルカス300の「特別入場券」は、7月16日(火)より、発売中!

お早めにお買い求め下さい!

 

あべのハルカス
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
天王寺駅降りてすぐ
9:00~22:00
年中無休
公式サイト

-お役立ち, イベント・催事

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.