グルメ 開店情報 飲食店

フカヒレ専門店「古樹軒 心斎橋店」が大丸心斎橋店本館「心斎橋フードホール」にオープン!【9/20】

投稿日:

大丸心斎橋店の外観

リニューアル休館中だった「大丸心斎橋店 本館」が2019年9月20日の13時にグランドオープン!

 

オープン当日の12:30に訪れると凄い行列ができていて驚きました!

 

地下2階はフードホールになっています。
現在16店舗席数は200有ります。

 

フカヒレ料理専門「古樹軒 心斎橋店」

「フカヒレを身近に、さらにおいしく」がコンセプトのフカヒレメーカーの直営店「古樹軒」は、宮城県気仙沼市の自社施設で加工された、フカヒレのどんぶりや麺料理を展開しています。

丼か麺でいただくフカヒレ料理のメニュー

ごはんメニュー

別格のフカヒレ姿煮ごはん <ヨシキリザメ尾ビレ・姿>(7,480円)
とびきりのフカヒレ姿煮ごはん <ヨシキリザメ胸ビレ・姿>(1,980円)
いつものフカヒレ姿煮ごはん <ヨシキリザメ胸ビレ・姿>(1,480円)
フカヒレごはん <ヨシキリザメ・紐・砕け>(1,100円)

 

汁そばメニュー

別格のフカヒレ姿煮汁そば <ヨシキリザメ尾ビレ・姿>(7,480円)
とびきりのフカヒレ姿煮汁そば <ヨシキリザメ胸ビレ・姿>(1,980円)
いつものフカヒレ姿煮汁そば <ヨシキリザメ胸ビレ・姿>(1,480円)
フカヒレ汁そば <ヨシキリザメ・紐・砕け>(1,100円)

 

おつまみメニュー

あっさりザーサイ(330円)
スナック唐辛子(330円)
黒糖くるみ(440円)
ピーカンナッツの飴炊き(440円)

 

実際に食べてみました

すごく迷ってしまいましたが丼と汁蕎麦の両方いただくことにしました。

しかも一つはやはり、高級な「別格のフカヒレ姿煮汁そば 」。

もう一つは「とびきりのフカヒレ姿煮ごはん」に。

値段の違いは「尾ビレ」か「胸ビレ」なんですって。尾ビレはすごく高級なんですね~。

別格のフカヒレ姿煮汁そば <ヨシキリザメ尾ビレ・姿>(7,480円)

凄いビジュアルではありませんか!
フカヒレはヨシキリザメの尾ビレで、量はなんと70グラム!
手のひらのサイズ程あります。

いい味付けのフカヒレ♪
柔らかくてほんのりプリッとした食感が最高です!
一瞬で(爆)食べてしまいました。

オイスターソースの香る和風出汁と、細めのストレート麺との相性も抜群です!

 

とびきりのフカヒレ姿煮ごはん <ヨシキリザメ胸ビレ・姿>(1,980円)

これが胸ビレなんですね~。
ピッカピカに光っています!

胸ビレの方がやや柔らかめで厚みも少し薄いですが、胸ビレも美味しい~。
意外にも、ごはんと餡との相性も抜群!
ごはんは鶏出汁の風味豊かで針生姜と青ネギがいいアクセントになっています。

こんなにフカヒレ食べて、肌つやつやになりそうぅーー。

 

フカヒレ姿煮ごはんの楽しみ方です。

 

ご家庭で、「たれ」をかけるだけで四川料理に早変わりです~。

 

フカヒレの真空パックも売られていますよ!美味しかった~。

 

古樹軒 心斎橋店
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館B2F
Osaka Metro 御堂筋線 心斎橋駅 直結
050-3555-1132
10:00〜23:00(LO. 22:00)
無休(施設に準ずる)
公式サイト

ライター情報【永遠のぎゃるまま】

ブログインスタtwitter

-グルメ, 開店情報, 飲食店

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.