グルメ 開店情報

新エリア「てんしば i:na(イーナ)」の カフェ&レストランを全5店舗をご紹介!【11/22】

更新日:

新エリアアクティビティと憩いの場「てんしば i:na(イーナ)」がオープン

天王寺動物園入口横・天王寺公園内に新エリア「てんしばi:na(イーナ)」が、2019年11月22日にオープンしました。

 

心躍るアクティビティと憩いの施設が登場!

「育てよう!好奇心」をコンセプトに、アクティビティと憩いのコンテンツ、計7店舗が登場しました。

動物園の来園者は、再入園ができますので「てんしばイーナ」の飲食店に立ち寄ることも可能です。

 

てんしばイーナのSymbol

まず目を引く、天王寺動物園と「てんしば」 を結ぶ、天王寺公園の新たなシンボルとなる全長約75mの巨大なリーフシェイプの屋根。

屋根からもれる太陽の光は森やジャングルの木漏れ日をイメージさせ、夜間はライトアップにより、葉脈を水滴が伝い月光に輝く情景を表現されているそう。

 

「てんしば i:na」は、「育てよう!好奇心」をコンセプトし、天王寺動物園来園者の期待と余韻を醸成するゲートエリアの愛称。

天王寺動物園と天王寺公園エントランスエリア「てんしば」を結ぶ新スポット

約5,000平方メートルの敷地内には、アクティビティ施設やイベント広場、動物園グッズショップ、飲食施設などが設置され、天王寺動物園の魅力向上を目指し、「育てよう!好奇心」を基本コンセプトに、動物や自然、アスレチックやイベント広場、動物園グッズショップなど、親子で楽しめるコンテンツが満載の新スポットです。

 

屋外アスレチック

天王寺動物園の魅力をさらに高めるだけでなく、「てんしば」とともに天王寺公園全体、さらには天王寺・あべのエリアのにぎわい創出を目指します。

 

カフェ&レストランを全5店をご紹介

①︎「GARDENERʼS TENNOUJI てんしばイーナ店」

グリーンの専門家が運営するギフトとカフェのお店。

キュートな植物やお洒落な雑貨といったギフト商品を販売され、ラッピングには動物柄などを使用するなどここにしかないオンリーワンのギフトを展開。

 

手作りギフト体験もでき、洋食ランチやディナー、スイーツが楽しめるカフェレストランも併設されています。

カフェで使用している食器などを購入することもできます。

壁面は動物がモチーフという、店内のみならずお手洗いもデザイナーズ空間とハイセンスを極めたお店です。

営業時間:
《物販》11:00〜20:00
《カフェ》11:00〜22:00(LO21:00)

 

②「天王寺MOONdSON」(ムーンソン)

外国絵本や生物植物図鑑を取り扱う「動物の絵本」と出会えるカフェです。

自家製の商品と動物の絵本などの読み聞かせイベントも定期的に開催される予定。

 

自家製と他店から取り入れた品物を織り交ぜ、天然酵母のスパイスベーグル、ベーグルサンド、チョコブロックケーキなどを展開します。

店主は、「訪れる度に、新しい商品に出会えるワクワクを楽しんでほしい」との事です♪

スペースを有効に使用した真っ白な洗練空間で、テーブルも椅子もお子さまサイズで、とっても可愛いです(^_^)/

見慣れないユニーク形の突起物はハンガーをかけるポールの役割です。

 

営業時間:10:00〜19:00
メニュー例:自家製天然酵母スパイスベーグル、自家製天然酵母ベーグルマスタードサンド、チョコブロックケーキとアイスのハーフカップ、シナモンブロックケーキとアイスのハーフカップ

 

③「軽井沢フラットブレッズ てんしばイーナ店」

軽井沢のパン屋の名店「浅野屋」と共同開発した特製ブレッドを使用したグルメサンド専門店。

ディナータイムは、ダイニングバーとしてピザやお肉などのお得なコースメニューが楽しめます。

 

カフェラテとホットコーヒー、

シューロングカスタード 227円

約20㎝のシュークリームを注文しました。

シュー生地の上にメレンゲを重ね、クラッシュアーモンドをかけ焼きあげたカリカリ、サクサクとした食感の生地と、北海道産マスカルポーネチーズを加えた軽やかな味わいの自家製カスタードクリームが特徴です。

店舗限定スイーツですが、お持ち帰りしてお土産にしたいほど美味しかったです♪

ナチュラルな木目とグリーンで設えた癒やしの空間。

コーヒーもオーガニックのものを使われていたり細部にまで拘りを追求したスタイリッシュなカフェです。

 

営業時間:11:00〜22:00(LO21:00)
※季節により変更有
メニュー例:グルメサンドイッチ、パニーニ、スープ、グリルメニュー、フラッドブレッズピザ、各種スイーツ

 

④「CRISP&LUCE」(クリスプ アンド ルーチェ)

パイを目玉商品としたビュッフェレストラン。

開放感あるスタイリッシュな店内では、豪快グリル料理と10種以上の自家製パイや自家製ジェラートなど、全60種以上のお料理が楽しめるビュッフェレストランです。

 

営業時間:11:00〜22:00 (LO21:00)
メニュー例:パイとグリル料理をメインに全60種以上のビュッフェ料理を提供

 

⑤「THE BBQ GARDEN in てんしばイーナ」

都会にいながらBBQ(バーベキュー)が楽しめ、食材やドリンクの持ち込みが可能という画期的なお店。

機材や炭の準備不要、飲み放題のプランもあります。

 

クールなヴィンテージ空間はユニセックスな居心地をクリエイト。

「手ぶらBBQプラン」もあり、気軽にさくっとアウトドア体験が可能です。

 

営業時間:12:00〜22:00(土日祝は11:00〜)
料金:大人1,500円、小学生750円(税別)
※BBQ機材一式・必要調味料、消耗品含む
飲み放題 1,500円~/1名
※平日 4時間、土日祝 3時間(LO:終了30分前)
予約食材 1,780円~(1名分)(税別)

 

てんしば i:na(イーナ)」の由来は

「てんしば」に新しい施設ができて「いいな!」、天王寺動物園にもまた行きたいな‥‥、これまでにない楽しみが増えて「いいな!」といった来客者の「いいな!」をそのまま新エリアの愛称とし、お子様でも口にしやすく、「いいな!に行こう!」という声が溢れることを願って「てんしば i:na(イーナ)」とネーミングされたそう。

 

都会の公園ライフを満喫できるしながら親子連れでも楽しめる魅力的なレストラン。
今訪れるべき天王寺のニュースポットでした。

詳細は、公式サイトへ。

 

ライター情報
【浪花の堕天使cafequeen】

インスタ

取材依頼・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-グルメ, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.