大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

スイーツ ホテル

花が咲き誇る春の庭園が舞台!「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with 日比谷花壇」@スイスホテル南海大阪【3/1~3/31】

更新日:

2021年の春は、美しい花々に囲まれた中、ピンクのかわいらしいアフタヌーンティーでスタートしませんか?

花のプロフェッショナル集団「日比谷花壇」とコラボしたアフタヌーンティーセットがスイスホテル南海大阪の「ザ・ラウンジ」で味わえちゃいます♪

その名も「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with 日比谷花壇」

目でも舌でも楽しめる春爛漫のアフタヌーンティーを早速ご紹介しましょう!

 

花のアーチが美しいエントランス

花のエントランス

「感動はいつも、花とともに」がブランドコンセプトの日比谷花壇監修のアフタヌーンティー。

入口から日比谷花壇の実力を感じさせる空間がお出迎え。

色とりどりの花々で作られた美しいアーチやウェルカムボードは、春らしい雰囲気。

花が咲き乱れるとはまさにこのこと!

 

アフタヌーンティーセット

花々に囲まれたアフタヌーンティーセットもスタンバイ!

これから始まる午後のひとときに心躍ります。

 

TWGのティーブッフェ

アフタヌーンティーにはシンガポール発の世界屈指のラグジュアリーティーブランド「TWG」のブッフェが付いています!

香りも味も楽しめる紅茶でアフタヌンティーセットが来るのを待ちましょう♪

 

TWG ティーブッフェ

TWGティーブッフェは9種類用意され、どれを飲もうか迷うほど!

香りのテイスティングもできるのがうれしい~。

 

TWGティーブッフェ

フレンチアールグレイ:TWGの紅茶に柑橘類の果実の香りをブレンド
イングリッシュブレックファースト:濃厚なコクと豊かな香り
ロイヤルダージリン:インド紅茶の王様。赤い果実のような力強い風味
ポムプレステージ:珍しい白茶。リンゴの香りがほんのり
モロッカンミントティー:緑茶にミントをブレンド
クリームキャラメルティー:南アフリカ産のルイボスティーにフレンチスパイスをプラス
ニューヨークブレックファーストティー:アッサムに豊かでコクのある甘味をブレンドした魅惑的なお茶。チョコレートの香り。ミルクとの相性抜群。
バニラブルボン:南アフリカのルイボスティーに甘いバニラをブレンド
カモミール:豊かなハチミツの香りで柔らかい味わい

 

フラワーブッフェで花のアフタヌーンティーを演出

フラワーブッフェ

TWGのブッフェ台にも小瓶に入った色とりどりの花がお出迎え。

見るだけじゃなく、アフタヌーンティーを注文した人は好きな花を一つ選べる「フラワーブッフェ」なんです。

とにかくかわいくて目移りしちゃいます。

 

見た目のかわいらしさ、自分の好きな色など選び放題。

何を選んだらいいの?という人は、花言葉が書かれたボードもあるので、参考にしてみては?

チューリップ:思いやり、バラ:愛情、アネモネ:真実など・・・

お気に入りの花を見つけてみてくださいね♪

 

和洋折衷なアフタヌーンティートレイ

アフタヌーンティーといえば、3段トレイに軽食・スイーツ・スコーンなどが可愛くデコレーションされているのが一般的ですが、スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティーはちょっと変わっています。

 

アフタヌーンティートレイ

アフタヌーンティートレイの下部分が引き出しなんです!

何が出てくるんだろうとドキドキ!

上段はキッシュやパン、下段はアフタヌーンティーの定番スコーンがちらり。

どれから食べようか迷っちゃいます(^^♪

 

最初は焼き立てスコーンから

焼きたてスコーン2種

スイーツから食べたい!まずは小腹を満たしたい!など、食べる順番は人それぞれですが、できればスコーンから食べましょう (*^^)v

なぜなら、焼き立てだから!

焼き立てのホクホク感をぜひとも堪能してください。

ピーチアーモンド桜スコーンとプレーンスコーンの2種類がスタンバイ。

ピーチピューレの甘さとアーモンドの食感がおいしいスコーンは、そのまま食べてももちろん美味しいですが、クロテッドクリームやハチミツ、自家製いちごジャムをトッピングすれば味変も思いのままです!

 

前菜

甘くなった口を一度リセットするには、一番上のお皿に盛られた前菜がぴったり。

桜の塩漬けのクリームチーズが入ったコーンは甘じょっぱさが病みつき。

サーモンのうまみがぎゅっと詰まった花のエキスの入ったスモークサーモンのムーストルティーヤチップ添えも、ホテル前菜らしい繊細さ。

 

生ハムのバラ仕立てバラジャムを添えて

一押しはこちら!生ハムのしょっぱさ、バラ独特の香りと甘さのコラボは今までに食べたことがない斬新さ。

新たな味わい発見!

 

キッシュとハムロール

引き出しの中にあるハムロールは、素朴な味わいながら見た目がバラ風で憎い演出!

カリフラワーのキッシュビーツのケースはサクサクとした食感で、後味は意外とさっぱり。

 

ピンクがかわいいスイーツたち

いよいよメインのスイーツへ。

日比谷花壇監修の美しい花に負けないくらいのかわいいスイーツたちが、スイスホテル南海大阪の熟練のシェフたちの手によって作られています。

 

スイーツプレート

フレッシュラズベリーがちょこんとのったロールケーキは後味爽やか。

ロールケーキにもラズベリーペーストを塗ることで甘さを抑えているんです。

 

桜のパンナコッタ

フレッシュラズベリーといちごがトッピングされたパンナコッタもツルンとしたのど越しとさっぱり後味で、あっという間に平らげてしまいます。

桜の木を模したチョコレートも憎い演出!

 

桜とクリームチーズのムース

レアチーズケーキの味わいのムースは、中にクランチをいれることで食感を出しています。

酸味と甘みのバランスが絶妙なスイーツ!

桜とアールグレイのパウンドケーキは、紅茶独特の味わいが感じられる、こちらも甘さ控えめのケーキ。

そして、お花見の定番、桜餅もスタンバイ!

あんこの甘味、もっちもっちの食感がたまらない!

 

マカロンとチョコレート

引き出しに入っている桜とクリームチーズのマカロンは、あま~いスイーツ。

マカロン独特のさくっとした食感は健在なものの、クリームチーズとカスタードクリームのとろっとした食感も感じる不思議食感マカロンに仕上がってます。

桜チョコレートは、生チョコを閉じ込め、とろける食感。

かなり甘めのチョコレートなので、さっぱり味の紅茶と一緒にどうぞ。

 

ハープ演奏も

スイスホテル南海大阪6階のザ・ラウンジは、高い天井と大きな窓の開放的な雰囲気が魅力。

 

ザ・ラウンジ

座席感のゆとりもあり、三密対策もばっちり。

毎日14:30~15:00、15:30~16:00にはハープの演奏もあります。

ハープ演奏を聞きながらアフタヌーンティーを楽しみたい人は、この時間を狙って予約をしてください♪

 

ハープ演奏

スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティーは、毎月テーマを変え、季節のフルーツや風物詩を楽しめる内容になっています。

次はどんな驚きのアフタヌーンティーが登場するか、今から楽しみです!

 

スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with 日比谷花壇

場所:6階「ザ・ラウンジ」
期間:2021年3月1日~3月31日
電話番号:06-6646-1111
時間:11:00~18:00
料金:TWGティーブッフェ付 3950円、TWGティーブッフェ+スパークリングワイン1杯付 4950円(税金・サービス料込)

 

「ザ・ラウンジ」

住所:大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪6階
アクセス:難波駅(南海)下車すぐ
電話:06-6646-1111
営業時間:10:00~19:00(LO18:30)
公式HP

-スイーツ, ホテル

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.