大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

グルメ 開店情報

ピーナッツバターと厚切りベーコンのコラボサンドは異次元の美味しさ!「台湾cafe モンモンダー」がオープン【2/1】

更新日:

コラボサンドは異次元の美味しさの「台湾cafe 萌萌噠(モンモンダー)」が、2021年2月1日に千日前にオープンしました。

 

「台湾cafe モンモンダー」の紹介!

台湾cafeモンモンダー

萌萌噠(モンモンダー)とは超かわいい!という意味。

台湾で生まれたての赤ちゃんをみると「モンモンダー!」というそうです。

そんな店名のとおり、外観はこじんまりとしてキュート。

 

店内のようす

店内はテーブル席とカウンター席。

 

メニューのご紹介!

タピオカミルクティー、小籠包、手のひらからはみ出るほど大きなジーパイ(鶏むね肉の唐揚げ)など、台湾料理は魅力満載。

もう出尽くしたかなと思いきや、まだまだありました!

ピーナッツバターをたっぷり塗ったその名も「ピーナッツバターサンド」

実は台湾料理にはピーナッツが欠かせません!

野菜をたっぷりいれた春巻きのような「潤餅」・アイスクリーム・豆花・麺などなどクラッシュピーナッツがこれでもか!とトッピングされているのが台湾料理。

そんなピーナッツ好き台湾人がこよなく愛するのがピーナッツバターです。

 

甘じょっぱい味わいが病みつき!ピーナッツバターサンド

ご飯や麺類が主食と思われがちな台湾。

しかし、パンもめちゃくちゃ消費されているんです。

一番人気は具沢山サンドイッチ。

具沢山というレベルを超えるボリュームがとにかくすごい!

 

照り焼きチキンと半熟卵のピーナッツバターサンド

真上から見てみるとご覧のとおり。

照り焼きチキンはまるっと一枚入りボリューム満点。

半熟卵はとろっとろ!

台湾のピーナッツバターは、まるでピーナッツを食べているかのような濃厚な味わいなので、照り焼きチキンと合うんだろうか・・・と恐る恐る一口食べると、これが黄金のコラボレーション!

 

照り焼きチキンのジューシーさとピーナッツバターの濃厚な味わいがうまい具合にあわさり、甘じょっぱさが病みつき!

半熟卵のトロトロ具合もいい活躍をみせています。

 

厚切りベーコンと半熟卵のピーナッツバターサンド

もっとジューシーさを感じたいなら厚切りベーコンがおすすめ。

厚切りのレベルが半端ない!

 

厚切りベーコン

ご覧の分厚さ。そしてお気づきでしょうか?

たっぷり塗られたピーナッツバターに追いクラッシュピーナッツがこれでもか!とトッピング。

ベーコンのうまみ、ピーナッツの甘味、歯ごたえが一度に襲い掛かってくる魅惑のサンドイッチ。

照り焼きチキン、ベーコンのほか、漬け込み豚ヒレもあります。

どれも驚きのボリューム!

なぜならば、カフェを運営している会社がもつ鍋屋さんも経営しており、上質なお肉を仕入れることができるからなんです。納得。

 

超特大のジーパイは女子でも完食できる理由

ということで、台湾版唐揚げのジーパイも期待値大!

 

ジーパイ

今回はテイクアウトにしてもらいました。

蓋を開けてみると、こぼれんばかりのジーパイ。

顔よりも確実に大きいジーパイが横たわっていました。

そして、台湾の夜市でただよう独特の八角の香りがふんわり。

五香と呼ばれる、八角を含めた5種類のスパイスにしっかり漬け込まれているだけあって、噛むごとに味わい深い。

さらにサックサックの食感で、こんなに大きいのに食べても食べてもまったくあきない!というのも、鶏むね肉を薄く平らにして揚げているので、見た目ほどがっつりではないんです。

ダイエッターにも大満足のジーパイ弁当です。

 

ピーナッツバターサンドのテイクアウト

ちなみに、ピーナッツバターサンドもテイクアウトOK。

かわいいボックスにいれてくれます♪

 

台湾ラーメンは辛うま!

台湾ラーメン

台湾ラーメンもスタンバイ!

醤油鶏ガラベースのスープはあっさりと飲みやすく、後から辛味がじんわり。

 

太麺

太麺で食べ応え抜群。

スープの出汁がおいしすぎて、ぐびぐび飲んじゃいましたが後から辛味がくるのでご注意を。

辛さが選べるのでお好みでどうぞ!

台湾ラーメンもテイクアウトOK!

麺とスープを別々にいれてくれます。

スープがすこぶる美味しいので、ごはんをいれて雑炊を作ってもいいかも!

 

写真映え抜群のドリンク

台湾といえばタピオカドリンク!

台湾cafeモンモンダーのタピオカドリンクはちょっと違います。

 

マヨタピ

マヨネーズボトルに入ったその名も「マヨタピ」。

手土産にしたり、プレゼントしたりすれば、「なにこれ!」と話題になること間違いなしのビジュアル。

ミルクティーはほうじ茶入り。

ミルクが超濃厚なものの、ほうじ茶の苦みが甘さをマイルドにしてくれ、ちょうどいいバランス。

もちもちタピオカもたっぷり入っています。

 

ロイヤルミルクティー

注文して驚くのがロイヤルミルクティー。

普通にグラスに入ってくるのかなと思いきや、ミルクティー氷と紅茶氷が入ったグラスと温かい紅茶がサーブされます。

 

グラスに紅茶をそそぐとあっという間に氷が溶けて、ロイヤルミルクティーの出来上がり!

氷で味が薄くなることもなく、濃厚なロイヤルミルクティーが楽しめます。

 

まとめ

今回紹介した以外にも、豚の角煮や焼小籠包といった一品料理もあり、アルコールの提供もあるので、ランチ、カフェ、ちょい飲みといろいろ使える台湾料理店です。

まだまだ新作メニューも考え中で、夏にはかき氷も登場するそう!

いくたびに新しい台湾料理に出会えるかも?!

 

台湾cafe 萌萌噠(モンモンダー)
大阪市中央区千日前1-5-16
大阪メトロ「なんば駅」徒歩5分、「日本橋駅」徒歩3分
11:30~23:00
080-8425-9510
食べログ

-グルメ, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2021 All Rights Reserved.