大阪なんば歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪なんば・プロの歯科医師がクリーニング

“じょにー”の大阪開拓記 開店・閉店情報

まるで宇宙船のよう♡時計愛好家の溜まり場「クロノセオリー大阪」が東心斎橋にオープン!【1/12】

更新日:

こんにちは!

元気ハツラツ「じょにー」です!

 

東心斎橋に、時計愛好家の溜まり場「クロノセオリー大阪」が2022年1月12日にオープンしました。

さっそく取材に行ってきました(´ー`)

 

 

クロノセオリーとは

腕時計コレクター"くろのぴーす"が監修し「宇宙船に乗り込んで時空を行き来する旅へといざなう」というコンセプトのもと、独立系の高級腕時計15ブランドのストーリーを楽しめる今だかつてないブティックサロンです。

 

〈腕時計コレクター くろのぴーす〉

宇宙の回転と音に魅せられた腕時計コレクター。
70年代のLED時計から、独立時計師による近代の超高級機械式時計まで、約600本以上にも及ぶ幅広い腕時計を、独自の哲学に基づく「宇宙の回転」をテーマに集め続けている。

 

取り扱う15ブランドのうち12ブランドが、クロノセオリーが正規輸入代理店になっているそう。

ブティックサロン内には、商品となる100本近い腕時計のほか、ケースやワインダーといった関連製品が揃い、通常クロノセオリー以外では見られない珍しい腕時計と、個人所有のコレクションが同時に楽しめ、愛好家たちがストレスフリーで腕時計を入手でき語り合える世界でも類を見ない場所です。

 

クロノセオリー大阪

心斎橋駅から徒歩約10分、東心斎橋にある日宝N-STREETというビル。

クロノセオリー大阪は、このビル1階にオープンしました♪

 

通路を奥へ進むと…

突如、宇宙船への入り口が登場。

 

インターホンを押してスタッフさんのお迎えを待ちます。

完全予約制のため、ブティック内へ入るには事前に公式ラインなどからの予約が必要です。

 

中へ入ってみると、思わず「ええ!?」と声が出てしまったほど、心斎橋とは思えない驚きの世界観が広がっていました。

まさに宇宙船のようなスタイリッシュな内装に、ズラリと並んだ100本以上の腕時計。

さほど腕時計に詳しくない私ですら、わくわくしてしまう非日常空間です。

 

2021年2月に宇宙船クロノセオリー号への入口ハッチとして開店したクロノセオリー東京に続いて、同艦の実験関連施設デッキへの入口ハッチというコンセプトでつくられたクロノセオリー大阪。

今回は人気のアイテムを2本試着させていただきました。

 

MAURICE LACROIX(モーリスラクロア)

AIKON Automatic 35mm WHITE

腕時計界で話題になっているという、スイスの腕時計メーカー モーリス・ラクロア。

その貴重な機械式時計は、自社工房で経験豊富な時計職人によって最高精度と完璧な仕上がりで製造され続けているそうです。

自社工房では、繊細な仕上げ作業と、顕微鏡でしか確認できない小さなムーブメント部品の組み立てを専門に行っておりその精巧さや斬新なデザインから腕時計コレクターの中でも注目されているブランドです。

 

今回試着させていただいたモデルは、シンプルかつ繊細で品のあるデザイン♩

文字盤には美しく光る上品なマザーオブパールが使用されており、インデックスには8つのダイヤモンドが華やかに輝きます。

女性も付けやすいサイズ感でオンオフ シーンを選ばず使える、優秀アイテムですね。

 

MAURICE LACROIX AIKON Automatic 35mm WHITE BRACELET

 

FORMEX(フォーメックス)

ESSENCE ThirtyNine DEGRADE

続いて、スタッフさんにおすすめしていただいたこちらのブランド。

腕時計愛好家くろのぴーす氏によって見出され、2021年2月にクロノセオリーによって輸入販売が始まったばかりの、国内ではまだ誰にも知られていない腕時計ブランドだったそう。

そこから腕時計愛好家たちにも知られるようになり、今では「フォーメックス族」と名乗るファンもいるほどのブランドになったそうです。

 

ワイルドさのある角のあるケースに、薄く縞模様の入ったブラウンの文字盤、スタイリッシュなバーインデックスが組み合わされたスポーティーなデザイン。

合わせて針も太めのデザインを採用しており、力強い印象のアイテムです。

 

日本での発売開始から半年で異例の販売数100本を記録したFORMEXを手に取って見ることができるのは、関西圏ではクロノセオリー大阪のみ。

気になる方は是非一度HPを覗いてみてください♩

FORMEX ESSENCE ThirtyNine DEGRADE

 

大阪初上陸のブランドが多数

クロノセオリー大阪は、関西の時計愛好家の方々がまだご覧になったことのないFORMEXやOPHION、URWERKといったブランドを大阪で展示・販売しその実物を見て購入可能な店舗ですが、そのミッションは、腕時計愛好家が集まる言わば「聖地」のひとつとなること。

そのためにも、単にモノを販売するだけではなく、銀座店舗で好評頂けているように、買い手目線で腕時計の話を共有できる「溜まり場」を提供することを目指しているそうです。

 

時計好きにはたまらない、珍しいブランドも取り扱うクロノセオリー。

東京の店舗に続き、大阪店でも関西圏の腕時計愛好家が集まる中心地になることを目指しているそうですよ♡

 

またクロノセオリー大阪では、クロノセオリー東京で取り扱う腕時計を取り揃えるだけではなく、クリスタルガード・クロノアーマーの取り扱い方など、腕時計のメンテナンスやクリーニングに関する相談も受け付けています。

 

クリスタルガード・クロノアーマー2020年3月の発売以来、大好評の腕時計用クリーナー兼コーティング剤。クロノセオリーのサービスにはプロの時計師による脱脂とクリーニングによるリフレッシュメントが含まれているため、腕時計本来の美しさを取り戻した上で、コーティング効果を最大に引き出すことができる。

 

個性を主張するブランドや小物を関西にも

クロノセオリー大阪では、ウォッチロール、ケース、スタンドといったアクセサリーを銀座よりも数多く取り揃えています。

 

状況が落ち着き次第、一般参加が可能なオフ会やパーティーなども開催する予定だそう♩

また、今後はバー・オブザベーションラウンジでお酒を楽しみながら100本の腕時計を一望できる空間づくりも検討しているそう。

お酒が飲めない方でも昼夜を問わず一息つきながら腕時計と共にコーヒータイムを楽しめるように、エスプレッソマシンも用意してありました。

詳しくはクロノセオリー大阪へお問い合わせください(´ー`)

 

まとめ

いかがでしたか?

時計好きにはたまらない、わくわくする空間ですね。

興味がある方は是非一度HPを見てみてください♩

 

クロノセオリー大阪

大阪市中央区東心斎橋2-8-7 日宝N-STREET 1F 6
電話:06-6282-7916
大阪店公式LINE i.nf/ctlineo
http://chronotheory.jp

-“じょにー”の大阪開拓記, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.