ミュージシャンの「輪」

【大阪ストリートミュージシャンの「輪」】第2弾!!「木下 優真」さんに独占インタビュー!

投稿日:

【大阪ストリートミュージシャンの「輪」】とは、
大阪を拠点に活動するストリートミュージシャンを多くの方に知ってもらう為に始まった企画!!

 

ストリートミュージシャンの方から次のストリートミュージシャンの方を紹介してもらい、
「絆のバトン」を渡して大阪のストリートミュージシャンで「輪」をつくっていこうというのが今回の企画です。

第2弾は「木下 優真」さんにインタビューしました〜(*^^*)

第1弾にご紹介させて頂きました「たせやん。」さん同様、
「木下 優真」さんはグランフロントで行われている
まち公認のストリートミュージシャンが梅田で演奏をする「MUSIC BUSKER IN UMEKITA」に2018年7月から参加しています!

では、大阪で活躍中のストリートミュージシャン「木下 優真」さんのご紹介をします♪

 

「木下 優真」さんのプロフィール

プロフィール

名前:木下 優真
音楽のジャンル:J-POP
生年月日:1997年5月5日
出身地:京都府京丹後市
趣味・特技:グルメ巡り、三重飛び
憧れる歌手(バンド):石崎ひゅーい、秦基博、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)
結成日:2017年1月1日
所属事務所:なし
経歴:第15階京都学生祭典 グランプリ受賞!
eo Music Try 最高位 8位!
シングル名:growling
アルバム名:UMA
路上ライブ以外の活動:心斎橋のライブハウスの「歌う魚」の音響を触っています。

 

前回ご紹介した「たせやん。」さんとはどのような繋がり?

「たせやん。」さんと「木下 優真」さんは
「MUSIC BUSKER IN UMEKITA」の同じオーディションに受けていました。
その時のオーディションでは「たせやん。」だけがオーディションに受かりました。
「木下 優真」さんはリベンジで次回のオーディションでは受かりました。

今では、「MUSIC BUSKER IN UMEKITA」の先輩後輩の仲でお互い活動をしています。

その後、「木下 優真」さんはeo光が運営している関西最大級の音楽イベント
「eo Music Try」で総人数800人中8位をとったりと大きな結果をあげたことで一緒にライブを企画したりしているそうです。

 

路上ライブを始めたきっかけは、お客さんがついてほしかったから!

木下 優馬:路上ライブを始めたきっかけはコブクロさんですね〜(笑)
「たせやん。」さんと合わせただけですけど、
なんだろう...。
すごいビジネス的なことにはなりますが、
お客さんがついてほしかったから路上ライブを始めました!
そんな理由で大丈夫ですかね。

──とても前向きな行動なので良いですよ!
当時から大勢の前で歌うことを考えながら行動できるって素晴らしいですね!

木下 優馬:今は路上ライブかライブハウスで活動していますが、
最初はライブハウスだけで演奏をしていました。
ライブハウスだけじゃ聞いてくれるお客さんが限られているじゃないですか。
音楽が好きな人だけがライブハウスに集まりますが、
普通に歩いている人、音楽が好きじゃない人でも耳に入るので
なんとか自分の音楽が「届け〜!」という気持ちで歌っています!

──「届け〜!」
思いが届きそうな感じで良いですね(笑)

 

音楽を始めたきっかけは、今弾いているジャンルとは違うジャンルを聴いて始めた!?

──どんなアーティストに憧れて音楽を始めましたか?

木下 優馬:今弾いているジャンルとは関係ないところから聴き始めましたよ
最初はバンド系ばっかり聴いていました。
「B'z」とか「UVERworld」とかよく聴いていました。

──へぇ〜!
「B'z」や「UVERworld」を聴いて音楽を聴いて
「音楽は良いな〜」って思って音楽を始めたんですね。

木下 優馬:そうですね。
「音楽は良いな〜」ってところから始めました。
最初はギターを弾くことから始めましたね〜。

──その流れですとバンド系を始めそうですが、
今はJ-POPを歌っていますね。

木下 優馬:最初はやっぱりバンド始めましたよ。
でも行動していたら自分の声ってバンド系の声ではないなって気づきました。
どちらかというとアコースティック系の声やなって思って変えていきました。
そこからですかね。
秦基博さんの音楽を聴いて
自分もこっちかなって感じで路線を変更していきました。

 

 

歌うことが好きだから音楽を創っている!!

──音楽を通してどんなことを伝えたいですか?

木下 優馬:とくに何を伝えたいとかはないですよ。

──そうなんですね。
とくに聴いている人に向けてメッセージとかはないですね。

木下 優馬:そうですね。
歌うことが好きだから音楽を創っているんですよ。
「元気になって欲しい」とかメッセージはなく、
自己満で創った曲で自然に聴いた人が
「幸せになった」って思ってくれることが嬉しんですよ。
自分からのメッセージはいっさいありませんね。

──歌うことが本当に好きが行動の原動力なんですね。
メッセージは受け取りは相手に任せるってところは
自分の信念を貫き通しているような感じでかっこいいですね。

木下 優馬:メッセージの受け取りは相手に任せていますね。
変な意味はなく自分が誰かの為に「元気になれ〜」とか歌っていると
「そんなこと思っていないだろ、嘘だろ」って思ってしまいます。
なので自分の歌いたい曲を歌っています。
そう考えると「たせやん。」さんとは対ですね(笑)

 

京都から「木下」さんにとって大阪の魅力とは?

──「木下」さんは京都出身ですが、
大阪にどんな魅力を感じますか?

木下 優馬:大阪は温かい人が多いですね。
京都はドライな人が多い気がします(笑)

──京都ってドライな人多いんですか(笑)

木下 優馬:京都の人は音楽活動をしていても皆知らないって感じで
大阪の人は皆親身ですね。
みんな優しいですね。

──大阪は優しい人が多いですね。
ちなみに大阪で好きな場所はありますか?

木下 優馬:通天閣などの「The大阪!」
っていう下町な感じが好きですね。

 

ストリートミュージシャンで輪をつくるのに次に紹介される方は?

「木下」さんの今後の活動は路上ライブ、ライブハウスなど積極的に参加して
人に見られることを増やして行く予定です。

オーディションにガンガン受けていく予定なので
身近なところで演奏を聴ける機会が増えそうですね!!

「木下 優真」さんが次回紹介される方は、

「つきみるく」さんです!!

次回のストリートミュージシャンの「輪」はどんな繋がりなんでしょうか!?

お楽しみしてください〜!!

インタビューの最後に「たせやん。」さんと「木下 優真」さんとで写真を撮りました。

【大阪ストリートミュージシャンの「輪」】

最後は「大阪キタじゃーなる」のポップを持って写真を撮りました!!

快くインタビューを受けて頂きありがとうございます!!

 

今後の活動

2019年の直近の予定!!

■3/25 河原町someno kyoto
■4/8 京橋Arc (松本一希さんレコ発)
■4/13 心斎橋 酔夏男 (かっきー×らっきょ企画)

ライブ情報のお問い合わせは「木下 優真」さんのメールまで〜♪
↓↓↓↓↓
shima55uw@icloud.com

詳しい今後の活動は下記URLから確認できます!!
https://twitter.com/i/moments/1104378716954587136

YouTube

ライター情報
【気ままな冒険家やまりん。】

ブログインスタ

-ミュージシャンの「輪」

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2019 All Rights Reserved.