大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

大阪梅田・プロの歯科医師がクリーニング

“かなミナみん”ブログ グルメ 開店・閉店情報

完全予約制で囲炉裏の空間を演出する「肉割烹 ASATSUYU」が北堀江にオープン!【11/1】

投稿日:

皆さんこんにちは!

美容新作コスメ大好き「かなみん」です( ´ ▽ ` )ノ

 

”完全予約制”と聞くと何やらとっても気になりませんか??

今回は、そんな完全予約制のお店「肉割烹 ASATSUYU」に忍び込んできました(^^♪

 

肉割烹ASATSUYU

今回訪れたのは、大阪市西区北堀江に新しくオープンした『肉割烹 ASATSUYU』

2021年11月1日にオープンしたばかりのお店で、こちらは先ほどもお伝えしたように、完全予約制になります。

大きな看板もなく、扉を開けると2階へと繋がる階段が続いています。

なんだか秘密基地に行くような、とっても興味が湧く入り口です。

 

場所は、四ツ橋駅より徒歩3分、西大橋駅より徒歩6分、心斎橋駅より徒歩8分のところなので、アクセスも良好です。 

営業時間には、2部制になっています。(コースのみ)

 

<一部>18:00~20:30

<二部>21:00~23:30

 

店内は、日本の原風景である"囲炉裏"があり、囲炉裏が空間を演出しています。

囲炉裏を使用したお料理はコースのメイン料理にて楽しむことができ、炭火による遠赤外線でじっくりと食材に火を入れることで、通常のお料理では味わえない食材の旨みを更に引き出しますのが特徴です。

カウンターは8席と、こじんまりしており、照明も少し暗めなので、落ち着いた雰囲気が漂います♪

 

コンセプト

先にお店のコンセプトを紹介します。

今まで食べたことのないような種類のお肉をたくさん味わうことができます♪

 

10種類以上のお肉を味わう

​牛・豚・鶏の他に、猪・熊・鹿など、その時々により様々なお肉が用意されています。

一つのコースで何種類もの「肉」を楽しむことができるので、個性豊かな肉毎の美味しさを堪能することができます。

調理法も様々で、職人がそれぞれの最高の味わい方を追求しています。

コースに合う炭の香りに至るまで素材が輝ける演出を心がけているそう。

 

生産者の皆様との繋がり

信頼を寄せる日本各地の生産者の皆様がこだわりぬいて育んだ様々なお肉・お野菜・備長炭に至るまで個性豊かな山の幸を人から人へ一貫して直接仕入れています。

各メニューごとに、これはどこどこのお肉で、どこで採れてどんな育て方をしてなど、とっても細かく説明してくれるので、聞くだけでもワクワクしました♪

 

こだわりの器で味わう

目で舌で楽しめるお料理をご提供すべく器にもこだわり「信楽焼」「備前焼」など、一つ一つ厳選し目でもお料理を楽しめます。

大きなお皿から小さなものまで、お料理だけでなくお皿までもおしゃれで高級感がありました。

 

ソムリエが推奨するお料理に合うワイン

ワインセラーを完備しており、常時数種類のワインが提供されます。

お料理に合わせて楽しむ為、食材同様その時々によってラインナップが変わります。

 

ワインに関しては本当に無知なので、私も迷わずスタッフさんに相談させていただきました。

1杯目は、一品目のお料理が出汁を使用したものなので、それに合うものということで、白ワインを選んでいただきました!

 

ここでしか味わえない最高の"料理"と"時間"をご提供致します

日本各地より直接仕入れる個性豊かで極めて希少な食材、素材が輝く演出と調理法。

全国でも例を見ない10種類以上のお肉を一度にお楽しみいただけるASATSUYUのコースをゆっくりとご堪能ください。

 

ASATSUYU コース

ということで、お待たせしました。

いよいよASATSUYUのコースを紹介していきたいと思います。

時期や日にちによってメニューは多少変化があるみたいなので、あくまでもご参考にお願いします。

 

ドリンク

まずはドリンク選びです!!(ドリンクはコースと別料金になります。)

ワイン、日本酒など、お料理に合うお酒がたくさん用意されていました!

ワインソムリエの方が常にお店にいらっしゃるみたいなので、相談してみてください。

 

お箸選び

いよよお料理かな?と思いきや、次に目の前にやってきたのは、なんとお箸です。

ここでは、形や太さが異なる5種類のお箸が用意されており、自分の好みのお箸を選択することができます。

私は、一番細い杉のお箸を選択しました〜

 

1品目

紀州かもの白雪鍋です。

 

こちらは、鴨肉を使用したお鍋で、かぶをすりおろした出汁を使用しているみたいです。

かぶには、消化酵素が含まれているので、これからたくさん出てくるお肉のために、お腹を準備する目的と胃を温める目的があるそうです。

 

お肉がとっても優しいお味で、体もとっても温めることができました。

白まいたけが入っており、コリコリした食感も楽しむことができました。

 

2品目

熊本県阿蘇牧場の馬刺しです。

 

このように1枚につき400回包丁を入れ、旨味を舌に伝わりやすく加工されたものをいただきます!

赤みがとっても新鮮な色味です。

 

右:馬肉を醤油漬けしたものを粉末にしたもの

左:炭で香り付けしたもの

2種類用意してくれたのですが、とにかく柔らかさと旨味に驚きを隠せませんでした!!!

とってもジューシーで、マグロで例えるならトロのような感覚で、口の中でとろけました。

 

ちなみに炭で香り付されたものは、このように目の前で炙ってくれるので、パフォーマンス力もあり、食べる前からワクワク感を味わえました!!

 

3品目

生つくねです。

 

スペインのイベリコ豚のお肉を使用しており、そちらをミンチ状にしたものに、カシューナッツ、カンポットペッパーを混ぜていただきます。

 

目の前で混ぜたり分けたりも行ってくれるので、常に出来立て盛り立てほやほやのものをいただくことができます。

半ホットペッパーとは、カンボジアの生の胡椒を塩漬けしたものらしく大粒の柔らかい胡椒という感じで、とにかく香りが目立ちました!

パルミジャーノチーズを最後かけて完成です。

生肉なのに臭みもなく、とっても新鮮でした。

 

4品目

イベリコ豚の生ハムです。

 

削る前のものが目の前に建てきた時はすごい迫力感がありました。

こちらは4年ものの生ハムらしく、とっても別格で最高級のお酒のおつまみでした♡

 

お酒との相性も抜群です!!!

 

5品目

続いては飛騨高山のツキノワグマのお肉をいただきます。

クマのお肉って、みなさん食べたことありますか???

 

焼く前はこんな感じで、ほとんどがコラーゲンでできているみたいで、白い部分が多めなのが特徴です。

クマのお肉は弾力がある分、焼きすぎると固くなるので軽めに焼くのがポイントだとか。

 

今回はすき焼き風にしたものをいただきました。

むかごのおこわの上に、クマのお肉で作ったくま味噌の上にお肉をのせ、その上に芽ネギをのせ完成です!

 

お肉は、とっても柔らかく、臭みも一切なくとっても食べ応えのある一品でした。

 

6品目

広島県産ラム肉です。

広島産??と思うかもしれませんが、ここのオーナーが探し回った自慢のラム肉で、なんと、ASATSUYUオリジナルブランドのお肉なんです!

 

餌などにもこだわった、ASATSUYUオリジナルブランドのお肉をジンギスカンにしていただきました!

 

左がもも肉、右がカルビで、ラム肉なのに特有の臭みもほとんどなく、とっても旨みが強かったです!

実はこのラム肉に餌として与えられているのは"トマト"です。

相性抜群のトマト塩を付けることでアクセントとなってさらに旨味が増していました!

 

7品目

北海道富良野和牛のサーロインを使用したしゃぶしゃぶ風です。

 

鰹だしと牛テール、お茶っ葉を混ぜたスープをお肉にかけ、しゃぶしゃぶ風にしていただきました!

 

出汁は私たちの目の前で沸騰させ完成させていくのですが、沸騰した途端に出汁が一旦上に上がり、そこから下に抽出されていく一部始終を見ることができ、とても新鮮な気持ちでした!

 

出汁はとってもいい香りでした♡

 

とても温かく、またまた心温まる1品でした!

お肉は、レア状態でたべたのですが、脂身もあり柔らかすぎて口の中でとろけました〜

 

8品目

ジビエのソーセージです。

お店で一つ一つ手作りをしており、猪、鹿、熊などのお肉を独自で配合し、作っているそうです!

 

じっくりじっくり目の前で焼かれていたので、「やっと来た〜!」という感覚でした!

様々なお肉の他にも山椒、パセリ、ハーブなども混ざっているので、山椒のスっとする感じなども味わうことができました!

 

9品目

  

北海道エゾシカのロースです。

ローズマリーやタイムを炭の上に置いて、藁焼きのように香り付けされているので、焼いている時からローズマリーの香りがお店中に漂っていました。

手前にはケプロス島のスモーク塩、アマランサス、マイクロハーブが添えられています。

 

香り付けされているので、噛んだ時の香りがほんとにすごくて、口いっぱいに広がりました!

エゾシカは、高タンパク低カロリーなので女性にも大人気の1品でした。

 

10品目

宮崎のキジのハツです。

ハツなので、もちろん1人前で1匹分。

特にこちらは毎回出るとは限らないみたいで、この日は運がよく、偶然いただくことができました♪

新鮮で今まで食べた中で1番って言えるぐらいの感動がありました!

食感もコリコリしていて、でも口溶け感も最高でした!

 

11品目

ぼたん鍋のしゃぶしゃぶをいただきました。

今回のイノシシは、広島産。

お鍋にはお野菜もたっぷりです!!

 

お肉自体は豚肉に似ていますが、このしっかりしたお色は、イノシシにしか出せないみたいです!

こんなにちゃんと見たのは、初めてですがほんとに色味にツヤがあって新鮮でした。

 

ぼたん鍋は味噌が普通(味噌は匂い消しのために)みたいですが、今回は味噌ではなく鰹だしでいただきます!

さらに、「お肉に自信があるのでレアで仕上げます!」とオーナーさんが仰っていましたが、ほんっっとに臭みもなく柔らかくて驚きました(*'ω'*)

お出汁も美味しくて、ついつい「おかわり!」って言いたくなるほどでした。

 

続いて2皿目は、タレにつけていただきました。

感覚としてはゴマだれと似ているのですが、ナッツの風味もあり、とてもまろやかな味わいでした。

1皿目とは、また違った感覚を楽しむことができました!

 

ジビエ料理聞いていたので、臭みがあるかとか心配がたくさんあったのですが、そこまで得意ではない私でも心から美味しいと思えるものばかりでした!

 

12品目

こちらは〆料理で先程の鍋の出汁を使用した松茸煮麺とジビエの焼きおにぎり、ひょうたんのしば漬け、あかカブ漬けです。

 

鍋の出汁がとにかく美味しかったので、これを使った〆を出してくれたのはすごく嬉しかったです!

焼きおにぎりにはジビエ肉が使用されているので、最後までしっかりジビエ料理を楽しむことが出来ました!

 

この焼きおにぎりに使用されているジビエ肉は、帰り際にお土産としていただくことができました!

瓶いっぱいに入っており、お家でもこれが楽しめるのはすごい嬉しかったです♡

 

デザート

赤肉メロンのフルーツ大福、白ワインのジュレ添え

 

たくさんお肉を食べたので、最後はさっぱりと!

メロンはみずみずしく、白ワインのジュレがアクセントとなっていました。

 

まとめ

いかがでしたか??

一度にこんなに多くの種類のお肉を食べたことがなかったので、とっても贅沢で幸せな気分になりました!

ちなみに、食べる時に使用したお箸はお持ち帰りすることが可能です。

いい木を使用したお箸なので、是非おうちでも使用してください。

 

たくさんのお料理にお酒にとっても贅沢で、喜ばれること間違いなしです!

完全予約制なので、ぜひ大切な人と大切な時間を過ごすのに利用してみてはかがですか??

 

肉割烹 ASATSUYU
大阪市西区北堀江1-14-6 クレインコート北堀江II2F
地下鉄四ツ橋線「四ツ橋駅」徒歩3分
18:00~20:30、21:00~23:30
水曜日
06-6695-7787
食べログ

ライター情報
【活発でたまにドジっ子・かなみん】

インスタTikTok

"かなみん"の
モデル・お仕事・体験取材・PR記事のお問い合わせは、コチラまで。

-“かなミナみん”ブログ, グルメ, 開店・閉店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2022 All Rights Reserved.