大阪梅田歯科《全国年間15万人以上が来院!》

おでかけ インスタ映え 開店情報

つくるが交わる。大正区を引っ張っていく複合施設『TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)』の魅力を徹底取材!

更新日:

大阪・大正区。
古くから工場や船が通る水辺のまちとして親しまれてきました。

大阪の大動脈「JR環状線」沿線→キタから10分、地下鉄「長堀鶴見緑地線」沿線→ミナミから7分という好アクセスの大正区に、河川敷を活用し、大正区をはじめとする大阪ベイエリアの活性化に取り組み、水辺を活かした新たな複合施設が誕生しました。

 

その複合施設の名前は、『TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)』。

タグボートの意味は、引き船。大正区を引っ張っていくという意味で名付けられました。

今回は、第1期として全16店舗のバラエティ豊富な飲食店が入るフードエリアがオープン。

 

最後に株式会社RETOWN代表の松本篤さんの『TUGBOAT_TAISHO』開業に至るまでの熱い思いをインタビューしましたので、お見逃しなく!!

 

様々な分野のクリエイターの「つくるが交わる」

 

「つくるが交わる」というコンセプトのもと、フード・アート・音楽など様々なコンテンツが揃い、『つくる』に関わる人が交わり、化学反応を起こしながら大正区や大阪全体に刺激を与えていく場所を目指します。

 

●第1期(2020年1月18日オープン)

・船上レストラン・ベーカリーカフェ・マーケット型コンテナカフェ・フードホール(1階10店舗)、飲食テナント(2階3店舗)

 

●第2期(2020年春以降オープン予定)

・大正の景色を水上から眺めることができるスタンドアップパドルボード(SUP)

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの定期船就航。

リバークルーズ : 水都・大阪の川からの景観を楽しめる為のクルーズ船や、定期船を交通手段として活用できるよう、​大正区とUSJをつなぐ定期船​を就航します。

観光客だけでなくUSJ付近に住む方々にとっても、都心に移動する際に「船」という選択肢が増えることで、電車の複雑な乗り換えや混雑を避け、ゆったりと移動することが可能になります。

USJへのアクセスも便利♪

・『ものづくり』を体験できるワークショップスペース

・職人を育てるスクール

 

●第3期(2020年秋以降オープン予定)

『Water Hotel PAN AND CIRCUS』外観イメージ写真

川辺に浮かぶ日本初のホテル『Water Hotel PAN AND CIRCUS』:客室数は全12室を予定。

地域ならではの雰囲気ももたせた宿泊施設として世界中の旅行者と地域住民との交流を楽しめる場所。

 

パンとサーカスの主要メンバーは日本のアートシーンを盛り上げる活動を行っており、同ホテルでもアーティストの作品を多数展示し、世界に向けて発信するクリエイティブな空間を目指します。

 

施設をご紹介します♡

施設案内図

TUGBOAT_TAISHOのエントランスを入って、スグ右手にある施設案内図。

木の板に案内板が設置されていて、こだわっています♡

 

入口

駅からすぐの場所にあるので、いつでも行けま~す♡

 

TUGBOAT_TAISHO外観

尻無川河川沿いにあるので、水辺を楽しめる施設になっています。

 

屋外テラス席

川沿いには、テラス席があります。

屋外テラス席は、ワンちゃんや猫ちゃんなどの大切なペットも同伴OKだそうです♪

一緒に楽しめますね♡

 

JOEちゃん
大正区を引っ張っていく新しいランドマーク♡

 

大正区の川を走る引き船のイラスト。

インパクトがあるので、前で写真を撮ってインスタにあげてみても♡

 

船をイメージした窓がカワイイ♡

ドアもこだわっていて、船の窓をイメージしています。

 

船着き場

今後は、USJへ行く定期船が就航予定です。

大阪の新たな移動手段になるかも?ですね!

早く乗ってみたいなあ~ワクワク♡

 

夜は、川のせせらぎを聴きながらゆっくりと過ごせる空間に変身♪

夏はサワーを飲みながらゆっくりと落ち着きたい。

 

夜のテラス席

テラス席からは、ライトアップされた橋を眺めることができます♪

夜はまた、雰囲気があってかなりオススメ♡

 

1F フードホール『新カモメ食堂街』・DJエリア・ライブスペース

1Fフードホール『新カモメ食堂街』

営業時間:16:00~23:00(土曜・日曜・祝日は11:00~、「シーガルダイナー」を除く)。

フードホール

ラーメン、たこ焼き、クラフトビール、ハンバーガーなど様々なジャンルの飲食店が10店舗連なるフードホール。

 

フードホール(夜)

夜は、アジアの屋台のような雰囲気に変身!

 

1F フードホール前(昼)

フードホール前のスペース。

ざっくりと置かれたドラム缶や木のテーブルで、ざっくばらんに楽しめます♪

 

1F フードホール前(夜)

夜は、屋台のような空間に変身。

カウンター越しのお店の人とおしゃべりしながら、楽しくたべれちゃう♡

 

ストーブがあります

ストーブがあるので、寒さを気にせずに食事を楽しめるよ~

 

1F フードホール『新カモメ食堂街』

フードホール

立ち飲みができるエリアやテーブル席があり、​その日の気分に合わせて​食事を楽しむことができます。

フードホールは仕切りがないので、自由に行き来することができるのがPOINT♪

 

JOEちゃん
MUSIC スタート♪

 

1F DJエリア

ほぼ毎日DJの方が常駐し、盛り上げてくれます♪

DJエリア

音楽がかかると、場内は大阪らしい『アツイ』ライブスペースに!!

 

最新機器

最新機器が、楽しいイベントをさらに盛り上げてくれます♡

かっこいい!

 

JOEちゃん
毎週末聴きにくるのが、楽しみになるLIVE♡

 

1F ライブスペース

若手アーティストが赤字リスクを気にせず場数をこなせるステージにしていきたい。

ライブスペース

一定の条件をクリアしたアーティストには無料で会場を貸し出し、それぞれのアーティストの個性や特徴が出るような空間に仕上げました。

「みんなに聞いてもらいたい、届けたい 」そんな想いを持つ若手のミュージシャンやアーティストが赤字リスクを気にせず場数をこなす事ができる場所になります。

 

ライブ観覧席

ライブスペース横には観覧席があり、食事をしながらLIVEを楽しむことができます♪

「伝えるサイド」と「伝えられるサイド」。ここに一体感が生まれるステージを創りを目指しています。

 

1F トイレ

ホテルの客室内のアート作品も手掛けているアーティストの中島 麦さんのアート作品が展示されているトイレ。

可愛い表示♡

わかりやすい可愛いサイン。

 

中島麦さんのアート作品

トイレもとってもオシャレで、アーティスティックな空間!

中島麦さんのアート作品が、空間を彩ります。

 

木で作られたトイレ

木の温かみを残し、作られたトイレは『ほっこりとした木の香り』がしていて、ココロが落ち着く空間でした♡

 

温かみのある洗面台

洗面台も、施設を作る際に使われた廃材を上手く使用してできました。

 

家族や友達で楽しめるスポット&オススメのお店

2F 共有エリア

2階共有エリアには、広いしっかりとしたイスがあり、水辺を見ながらゆっくりと過ごせるスポットです。

 

1F 『THE MARKET BENTO』さん(テイクアウト・イートイン)

エントランスエリアに位置している農家さんから直接仕入れた食材を使って作られているお弁当やドリンクなどを販売しているお店♡

国産食材のみを使用した、安心・安全、化学調味料・合成着色料は不使用の体にいいお弁当♡

営業時間:11:00~19:00
電話番号:06-7178-2222

店舗外観

バラエティ豊富なメニューで、お子さんと一緒に楽しめますよ♪

 

カラダにもココロにも優しいお弁当

国産食材のみを使用したお弁当は、お子様にも安心。

毎日変わるおかずの中から、好きなものをその場で選んで自分だけのお弁当が食べられます♪

ショーケースに並ぶおかずの中から、メイン2種、サイド2種、サラダ、ご飯を自分好みにチョイス。

 

こだわりのスープ

こだわりのスープは、毎日でも飲みに来たくなりそう♪

 

農家さんから直接仕入れた食材で作ったドリンク

新鮮なフルーツを使ったドリンクは、カラダに『ス~っと入ってく』♡

 

楽しい週末イベントも開催♡

併設のコンテナでは、毎週土曜日、生産者に会えるイベントを開催。

大切にこころを込めて作られた『美味しい理由』を直接会話しながら聞けます♡

まちのスーパーでは手に入らないとっておきの逸品に出会えるかも?

 

木のテーブルと椅子

併設の木のテーブルでは、お弁当を買って楽しむことができます。

 

1F THE MARKET Sour Lab.

 旬の国産フルーツにとことんこだわった農家さんとお客さまをつなぐサワー専門店。

「フルーツ」×「サワー」の化学反応を味わえるお店♡

営業時間:11:00~23:00 [L.O.22:45] (平日16:00~)

旬の国産フルーツにこだわったサワー♡

アートをより身近に感じてもらえるコラボ企画も。

第1回目は、ライブペイント日本一で有り、現代女性の心の世界を表現するアーティスト『silsil』さんとのコラボレーション。

『silsil』さんをイメージしたコラボサワー、オリジナルグッズの販売によって、施設のオープニングを飾ります。

今後は、アーティストさんとのコラボメニューも展開していきます♡

 

silsilさんをイメージしたコラボサワー

silsilさんの繊細で居ながら情熱的なイメージを表現したコラボサワー。

 

尻無川を見ながらのライブペイント♡

1/18には、実際にsilsilさんがライブペイントを開催。

 

繊細かつ色鮮やかなペイントで表現

silsilさんのアートは、繊細なココロの動きや大胆な発想をイメージしているよう。

女性の心を美しく描いています。

 

お店では、ポストカードも販売されるそうで、アートを感じられるお店になっています♪

 

お客さまを楽しませる接客を♡

「旬×国産青果×接客」をモットーとしているお店。

農家直送のフルーツは、まさに新鮮そのもの。

一番美味しい状態の「旬」のフルーツを使用しています。

立ち飲みスペースもあるので、自由にサワーを楽しめますね♡

 

二人で過ごせるスポット&オススメのお店

1F 船着き場前

1階 船着き場前にある、木の天板を使用したテーブル。

まったりと過ごすデートスポットにピッタリ♡

 

1F 『MONDIAL KAFFEE 328』さん(テイクアウト・イートイン)

大阪を中心に5店舗展開しているお店。

それぞれの豆の個性に合わせた抽出したスペシャリティーコーヒーを提供。

毎日併設の工房で、パンやスイーツを手作りで作っています。

コーヒーに合うスイーツやパンを楽しめます♡

営業時間:8:00~23:00 [L.O.22:00]
電話番号:06-6551-2255

店舗外観

バリスタ・焙煎士・パティシエ・ブーランジェ・インテリアデザイン、それぞれの得意分野を追い求め、各種コンペティションにも分野問わず積極的に出場し、一人一人の個性を思う存分に活かしたカフェ。

新しい『ジブンだけの個性の出し方』を感じられる空間です。

 

スペシャリティーコーヒー

エスプレッソマシンを使用したカフェラテは抽出、ミルクのスチーミング、ラテアートと妥協のない一杯を常に提供しています。

 

丁寧に淹れられるコーヒー

それぞれの豆の個性に合わせた抽出したスペシャリティーコーヒーを提供します。

 

店内のようす

店内はシックでモダンな雰囲気。

まるで、ニューヨークのカフェみたい♡

 

スイーツが並ぶショーケース

ショーケースには、スイーツがたっくさん♡

 

こだわりのスイーツとコーヒー♡

スペシャリティーコーヒーとスイーツは、特別な日に食べた~い♪

カフェラテボウルにはエスプレッソを贅沢に2ショット使用されていて、しっかりとしたフレーバーの中に濃厚な味、そしてカップに浮かぶラテアートは本当に素敵です♪

 

スペシャルなコーヒーも販売♡

コーヒーも販売されていて、コーヒー好きな私にはたまりませんでした!

 

1F 船上レストラン『PIZZERIA DA DOTS』さん(イートイン)

コンセプトは、「非日常を!」

イタリアから直輸入の窯で焼き上げる本格ピッツェリアを食べれるレストラン。

「Dots」は多くの人と、地域を結ぶお手伝いが出来ればとの思いからOPENした関西初出店の船上レストラン♡

営業時間:11:00~15:00 [L.O.14:30] 17:00~23:00 [L.O.22:00]
電話番号:090-3927-2426

水辺に浮かぶ船上レストラン♡

イタリア産の小麦粉を使用し、自家製生地を1枚1枚丁寧に伸ばし、厳選した食材をトッピング。本場ナポリから直輸入された薪窯で、高温で一気に焼き上げます。

水辺を見ながらロマンチックなひとときを味わえます♡

 

船の甲板みたい♪

この橋を渡ってレストランに行けます。

まるで、船の甲板を渡って行っているみたい♪

 

U字型のテーブルカウンター席

船をイメージしているレストランのインテリア。

カウンター席では、まるで本場イタリアで食事をしているみたい♡

 

こだわりの生ハム♡

実際にオーダーしてからハムを切り分けて下さります。

切り立てのハムは、濃厚なお味♡

 

本格的な窯で焼くピッツアは絶品♡

本場イタリアの味は、この窯で作られています♡

本場イタリアナポリのPIZZAを独自の窯で焼き上げたPIZZAは、頬がとろける美味しさ♡

マルゲリータ

約30㎝のピザ生地に、イタリア産の風味豊かなトマトソースと、イタリア産モッツァレラチーズをのせ、約400度の薪窯で焼き上げたピッツァは、オーブンで焼くピザとは違いナポリ風の特徴である「ふわふわもちもち」の食感を楽しむことが出来ます。

 

水辺を味わえるレストラン

尻無川を眺めながら、昼はカジュアルに夜はムーディーに過ごせます。

 

1F クラフトポテト専門店『POTALU』さん(テイクアウト・フードホール)

見た目も味も楽しめる、思わず撮ってインスタにあげたくなるポテト♪コンセプトは、『誰からも愛される、みんなが喜ぶ顔を見れるフライドポテト』

二人でシェアする楽しさを♡

営業時間:11:00~23:00 [L.O.22:45] (平日16:00~)

お店外観

おススメは、オリジナルで開発した「きぐるみソフト」

ベルギー産のジャガイモを使用し、ソースを上からかけて食べる新しいスタイルのポテト♡

ディップソースではなく、オリジナルのソースをかけて食べるのがPOINTだそう♪

 

2F 『SUNSET2117』さん(テイクアウト・イートイン)

BOAT HOUSEをイメージした大正区の尻無川に"浮かんでいたお店"「BOAT HOUSEBAR SUNSET2117」が移転。

落語のステージやライブも開催されるBARで、ムーディーな雰囲気がかなり素敵です♡

営業時間:16:00~0:00

ボートハウスをイメージした店内

2階にある広々とした空間のSUNSET2117さん。

 

カクテルのラインナップも充実♡

お酒のバラエティも豊富で、その日の気分でお酒を愉しむことができます♪

まさに、オトナの為の隠れ家BAR。

 

雰囲気のある個室

個室では、ゆったりとしたソファで寛げます。

 

一人でまったり過ごせるスポット&オススメのお店

川辺のスポット

正面入り口のそばにある水辺の寛ぎスポット。

水辺を眺めながら、一人の時間を愉しめます。

横にあるお弁当屋さんで、お弁当を買って寛いでみてもいいかも♡

 

1F 『SEAGULL DINER』さん(テイクアウト・フードホール)

サーフィン大好きな食いしん坊の店長が作るボリューム感たっぷりのハンバーガー。

堺に続く2店舗目のボリュームたっぷりハンバーガー♡をかぶりつきたい♪

営業時間:11:00~23:00 [L.O.22:00] (平日11:30~営業)

お店外観

平日のお昼から営業しているので、気軽にふらっと来れるのがポイント♡

 

ボリューム満点のハンバーガー

毎朝自社工房で手作りしているバンズをはさんだホカホカ温かいハンバーガーをご賞味あれ♡

 

サクッといけちゃうポテト

手軽に食べれるポテトまで♡

 

1F 『たこ焼きくれおーるタグボート大正店さん』(テイクアウト・イートイン・フードホール)

美味しいへのこだわりを追求した『たこ焼き』は、蛸だけではなく、海老や鶏が入っている楽しいたこ焼き♡コンセプトは、『和と洋が織りなすお店』

令和初の他のたこ焼きとは違う美味しさを味わえるかも!?

営業時間:11:00~23:00 [L.O.22:00] (平日16:00~)

ネオンサインが彩る近代的な屋台

『たこ焼』はもちろん『大阪名物の焼きそば』・『鉄板焼き』、お酒のお供の一品も♡

焼きそばもぜひおススメです♡

 

2F スナック『大正いやんばかん』さん(イートイン)

個性的なスタッフがおもてなしする飲んで歌える非日常を味わえる楽しいスナック。

自称、世界一面白いBARが手がける新しい世界「大正いやんばかん」♡

お店を出た後は、顔面筋肉痛になっちゃほど面白いトークが聞けるので、ついでに人生相談もしちゃう?

営業時間:17:00~1:00
電話番号:050-5210-3454

妖しい雰囲気のお店♡

靴を脱いで上がるスタイルで、まるで家で飲んでいるみたい?!

よりディープな地元・大正区の雰囲気を楽しめます♡

 

株式会社RETOWN代表の松本 篤さんにインタビューしてきました!

 

JOEちゃん
TUGBOAT_TAISHOを開業されるきっかけとなった経緯を教えていただけますか。

→ちょうど10年前に八軒屋の水辺でカフェを営業したのが、大阪の水辺に関わるきっかけに。2015年には、大阪の海の玄関口「中之島GATE」に「中之島漁港」をOPEN。

その後、大正区を盛り上げていきたいと思い、大阪市と大正区のみなさんと一緒に『TUGBOAT_TAISHO』を創り上げてきました。

構想から大正区役所のみなさまや工事チームと何回も打ち合わせを重ね、開業までにかなり時間がかかりました。

このタイミングでOPENしたのは、大正区を大阪の「水辺のターミナル」へとブランディングすることで、2025年大阪万博で今後盛り上がる大阪のベイエリアへの新たな移動手段として、船の事業を展開していきたいからです。

 

JOEちゃん
今後さまざまなイベントを開催予定とのことですが、どのようなイベントを開催予定でしょうか?

→まだ世に出ていないアーティストやクリエイターの方向けのイベント、ミュージシャンの方の場数を踏んでいただける場所して使っていただき、観に来ていただいた方々に、水辺を目で楽しみ、食で愉しみ、音で感じで、『来てよかったなあ、また来たいなあ』と思っていただけるような施設を作っていきたいと思います。

 

JOEちゃん
春には、ワークショップや料理人を輩出するスクールなどをOPENされる予定だそうですが、第2期、第3期と順番にOPENするのはなぜでしょうか?

→一般的に施設がOPENするのは、すべてが整い一斉にOPENするのがスタンダードですが、TUGBOAT_TAISHOはまだ未完成の施設です。

第2期、第3期をまちのみなさん、大工さんと一緒に考えていくことで、創り上げていく楽しさ、次はどんな施設がOPENするのだろうとワクワクする楽しさってありますよね。

その楽しさを味わっていただきたいと思い、第2期、第3期の施設OPENに設定しています。

春には、どんな施設がOPENするか期待していてください♪

 

JOEちゃん
TUGBOAT_TAISHOは、職人さんや町工場の方や地元の方と協力して創り上げたとお聞きしましたが、理由を教えていただけますでしょうか。

→大正区は古くから、町工場やものづくりのまちとして知られてきました。

そのようなまちの良さをPRしたい、職人さんや町工場の方々の仕事に対するアツい気持ちや志、あたたかい人柄に触れあっていく中で、一緒にTUGBOAT_TAISHOを創り上げていきたいと強く思いました。

紆余曲折ありましたが、無事にOPENできて、職人さんや町工場の方々と一緒に仕事をさせていただいて本当に良かった、素敵な建物が完成して嬉しさを実感しています。

 

JOEちゃん
今後船着き場には、定期航路の船が発着するとお聞きしていますが、何人乗りの船が定期就航する予定でいらっしゃいますか?

→30人乗りの船を予定しております。小規模にはなりますが、大阪の水辺のターミナルとしてみなさまに使っていただけたらと思います。

 

質問に1つ1つ丁寧に答えて下さる松本さんの目は、本当にキラキラしていて、開業に至るまで一人ではなく、まちのみなさん、職人さん、大工さん、株式会社RETOWNのスタッフの方々と一緒に作り上げてきたんだなあとしみじみ実感。

松本さんのTUGBOAT_TAISHOへのアツイ思いを聞けたのが、今回の一番素敵な取材になりました!お忙しい中ありがとうございました。

 

いかがでしたか?

大正区の新しい複合施設『TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)』。

家族や友達と!大切な人とシェアしたくなるお店ばかり♪

一気に距離が縮まるかも?!

ぜひ行ってみて下さいね♡

 

■施設概要■

施設名:「TUGBOAT_TAISHO(タグボート大正)」

所在地:大阪市大正区三軒家西1-1-14

1F:カフェ・レストラン・フードホール「新カモメ食堂街」

2F:バー・スナック

営業時間:店舗により異なる

アクセス:JR「大正駅」・大阪メトロ「大正駅」徒歩3分、阪神「ドーム前駅」徒歩7分。

ホームページ:https://tugboat-taisho.jp/

施設に関するお問い合せ:tugboattaisho@retown.co.jp

-おでかけ, インスタ映え, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪ミナミじゃーなる , 2020 All Rights Reserved.